お互いに好意がある既婚者同士のラブラブサイン

お互いに好意がある既婚者

「もしかして自分のことが好きかもしれない。」「デートに誘われたけどどうしよう」「既婚者同士だけど両思いになった。」こんな経験がある既婚者の方はいませんか?うれしいけどちょっとそれってバレバレのサインと思ったこともあるでしょう。

既婚者同士のラブラブのサインは本人たちが思っていること周りにはバレバレです。

あたふたしてもしょうがないのですがラブラブの雰囲気はすっかり周りに漏れているのです。(笑)

自分が好意を持っている既婚者からのラブライブサインは嬉しいですが、既婚者同士ということで若干不安な気持ちも同時にありますよね。

既婚者同士が好意を持った時のサイン、そしてダブル不倫に発展させる方法不倫恋愛のリスク注意点などをまとめてご紹介しましたのでご参考にしてください。

不倫は特殊な恋愛であることは間違いありません、その状況状況で既婚者といえども気持ちが通じ合えたのですから素敵なことなんですよ。今回はそうしたことをこの記事で解説したいと思います。

既婚男性が本気になった時の心理、独身女性にLINEをするのはどういう心理?

既婚者同士が両思いと確信する時とは?

既婚男性が恋に落ちる時は

既婚者同士が両思いだと確信する時どんなことがサインとしたがられるのでしょうか?

意外と些細なことですが好意がある人にはサインを送っているものです。

相手の情報をしっかり覚えている

いろんな人とお話をしているといろんな情報が入ってきますが、その他に好意がある既婚者がいた場合その既婚者の情報をしっかり覚えているという人はいませんか?

その人が既婚者だった場合あなたにラブラブのサインを送っている可能性はあります。

仕事のことや生活のことなどを既婚者にとっては覚えておかなければいけない情報はいっぱいあります。

若い時であれば様々な情報をインプットしてそれを生かしていたものですが既婚者ともなると日々の生活の中で残すもの捨てるものを上手に分けていかないと情報の波に飲まれてしまいます。

どうでも良いと判断したことについては忘れてしまうことが多くなってしまうので、出身地や好きな食べ物といった簡単な情報をあまり気にしていない相手のことであれば意外としては覚えていないのです。

そんな時に自分についての情報を覚えているようで、あればそれは相手の既婚者があなたのことを気にしていることが分かりますよね。

ちょっとしたら些細なことを覚えてくれるようであれば非常に期待が持てます。

ただ営業をやっている男性などは単純に人のプロフィールを覚えるのが得意という人にいますのでそのあたりの見極めは覚えているのは自分のことなのか他人のことも全て覚えているのかという点をしっかり確認しましょうそのためには数人の会話の中で様子をうかがうのが効果的です。

お互いの共通点などを覚えているのはたまたま興味のあることだけ覚えているので、まだまだ相手の気持ちなどは測れません。

プライベートのことや仕事のことなど幅広く自分のことを、どのくらい情報を網羅して覚えているのかをあなたが気になる既婚者の相手のことをしっかりと見極めましょう。

相談に乗ってくれる

恋愛のきっかけは相談から始まるというのが若い頃は多くありませんでしたか?

しかし既婚者ともなると恋愛の相談というのはほとんどなく逆に家庭の事や仕事の事の相談などが多くなるのが通常です。

そうなると恋愛に発展するようなことはあまりなく、ただ毎日のルーティンとして過ぎ去っていくのが普通です。

しかしそんな時にあなたが好きな既婚者が、わざわざ時間を割いて相談に耳を傾けてくれるようであれば、それはあなたに気があると思って間違いないでしょう。

相談についての具体的なアドバイスをくれると思いますが親身になって聞いてくれて共感してくれるということがあなたにとって非常に信頼を持ってる相手なのではないでしょうか。

アドバイスがどんな内容であれ、それを考えてくる時間を割いてくれたことが、あなたに好意を持っている証拠なのです。

中には非常に真面目でどんな人の相談にも答えている男性もいますのでその場合は必ずしもあなたのことを好きだと思っていると思ってはいけません。

フォローしてくれる

好きな人のことは女性であり男性であれよく観察しているものです。

好きな相手の髪型が変わったり鞄が変わったり、ちょっとしたいつもと違う変化を見逃さず敏感に感じ取っています。

その事について褒めてくれるのは男性の好意の表れです。

男性は女性よりも基本的になることが少ないとはいえほめるという声が男性から女性にとっては特別なことなのです。

ちょっとした変化に目を留めわざわざ褒めてくれるということはこちらに少なくても興味があるという証拠ですこちらも同様に男性に対して好意があるのであれば褒めて返してあげるのがおすすめです。

またこちらの失敗に気づいてすぐフォローしてくれるお気があるからこその行為。

男性は女性に比べ周りの変化に敏感ですそんな男性が特定の女性の変化に感じ取り何かしらアクションをするのでその相手が気になる人だからその行動なのです。

好意があっても何もしない男性の心理とは?

既婚 者 同士 長続き

既婚者同士で声があっても何もしてこない男性もいますその男性の心理状態とはどのような心理なのでしょうか?

ただ奥手なのでしょうかちょっと気になりますよね。

何もしようがないので

既婚者同士であっても男と女が寄り添えば、中にはお互い好意を感じることは十分にありえますが、お互いの態度や言動から、自分に興味を持っているとわかる両思いの状態で気づいていることもあるのです。

普通そうしたから不快感があるよりも嬉しく感じてはいるので、人として理性がある時の気持ちの本能でしょう。

とはいっても、お互いに既婚者同士である以上、好きだからといってそれ以上どうにもなることができないというのが通常の既婚者の気持ちであり普通の理性です。

素敵だと思い相手もこちらに興味を持ってくれてて嬉しいな、というところまでは普通ですが、それ以上踏み込んでみたい思わないのは男性心理としてはよくあることです。

お互いに気があることがわかりながら、何もしてこないのは相手は誠実で不倫に対して慣れていないということもあるかもしれません。

ただ誠実であり、自分のパートナーを大切にしようと思っている既婚男性だということは間違いないでしょう。

相手の気持ちがわからない

相手の気持ちに確信が持てない場合男性は容易に自分から近寄ったりはしません。

恋愛となると、もしかしたら相手の女性も自分に気があるかもしれないけれど、違ったら恥をかきたくないなぁと考えるような男性は多くいるのです。

自分も相手も既婚者であれば、もしかしてとなかなか確信が持てないのが複雑な男の心理状態でしょう。

自分から果敢にアタックする男性もいますが、たいていは女性から何かしらの OK のサインがなければなかなかアタックしていく男性はいません。

アクションしてこない微妙な関係の既婚男性は、女性の方から自分の気持ちを伝えてあげることがいいのかもしれません。

多くの男性は女性の好意に気が付きにくく、自分に自信を持っていないことが多いので、両想いであっても中々男性の方から入ってくることは少ないのです。

女性からのアプローチを待ってる

先ほど書いたように男性は自分に自信を持っているかと言うと恋愛に関しては非常に臆病です。

好みの女性とあらば自分から思い切ったアプローチをする男性もいれば草食系のように女性からのアプローチをただ待っている男性もいるのです。

単に自分は傷つきたくないというずるい男性もいますので注意をしましょう。

もし男性は好きだと思っているのであれば、家庭に迷惑がかからないように、お互いの自己責任のもって交際してみたいということを伝えてみてもいいでしょう。

責任を負いたくないというタイプであれば、たとえ気があっても断ってきますし考えに同意し良い関係を進めようとするのであれば、きちんとした答えが返ってくるはずです。

関係を壊したくない

恋愛以外の場面で環境を共にする相手であれば、好きだというサインがあったとしてもそれ以上の関係になって関係を壊したくないと考えるのが普通です。

恋愛と友人関係というのは全く違うので恋愛となってしまった後になっているのは別れしかありません。

男女関係は恋愛感情だけでお互いの絆が気づかれるわけではなく友人関係とは全く違うのです。

お尻男性側があなたのことを、本当に大切で関係を壊したくないと思っているのであれば一歩踏み込まないで、友人関係のは良い関係を続けたいと思っているのかもしれません。そうした場合はそれでもいいとあなたが覚悟しているのか、もしくはもう一歩踏み込みたいとはっきりと申し出るのかはあなた次第でしょう。

既婚者同士両思いだとわかるバレバレの雰囲気とは?

周りから見てもバレバレな既婚者同士が好意を持っている雰囲気というのがありますよね。

既婚者同士は普通に職場で話しているのかもしれませんが雰囲気が距離感というのは他の人から見るとちょっと不自然と言うかいつもと違う感じというのがわかってしまいます。

仲が良い

当たり前のことですが両思いの既婚者同士は傍から見ても仲良く見えます。

仲良しの二人ならではの行動はあちこちで見られるのです。

会社の飲み会や昼食などわざわざ嫌いな人は誘わないですからこうしたことも単純なことですが、既婚者同士が両思いにあるサインです。

普通の大人はこうしたことを感じても、怪しいなと口に出しませんが、若い子達にとっては空気を読まないで仲がいいですね、というようなことを言ってしまうことがありますので、若い後輩にそう言われるということは周りの大人は気付いていると思っていいでしょう。

お互いに意識している

年を重ねて既婚者となっても女性らしさ男性らしさを失わず素敵な人はたくさんいます。

年齢を重ねると、みんなを意識した態度をふりまき続けるのはすごく大変なことです。

いいと思う人の前でお洒落をするのは普通です。ちょっと失礼でかもしれませんが意識しなければその人の前でおしゃれをしたりする必要はないんです。

メリットのない関係で女性をいたわったり男性を立てたりするのはやはり相手のことを気遣っているからこそ。

お互いに意識しあっているからこそ気遣うことができるのです。

相手の動向を気にしている

相手が今何をしているのか誰と会っているのか何が好きなのかといった相手の動向は少なからず気になるものです。

既婚者同士の両思いのカップルはちょっとした相手のスケジュールをすごく気遣っている場合があります。

周囲にいる者からするとお互いに気にし合っているなというのが分かるのですが、そこは大人なのでなかなか口にしません。

でもちょっとキョロキョロしたり目配せしたりというのは案外周囲にはバレているんですよ。

相手をかばう

人は自分の意見というもの普通は持っています。ですが好きな人の意見や行動には賛同し応援したいというのが両思いになっている既婚者同士の気遣いでしょう。

またそれがお互いに行われ同様の態度であれば2人は両思いなのかなと周囲は察します

誰にでも優しい人、受け入れようとする性質の人は別ですが特定の人に対して必ずカバーするような態度が出ている場合、周囲はそのことにきっちり気づいていて、二人の関係にももちろん気づいています 

社内で怪しいと噂の二人の不倫を見抜く6つのポイント

既婚者同士両思いのサイン

会話が楽しい

二人で見る時の会話が楽しいというのは既婚者同士両思いのサインです。

既婚者同士の恋愛は悩みや不安が多く何も考えてないとマイナスの話題を出してしまって暗くなるのが当たり前です。

しかし二人で話してると楽しいというのはそれは両想いのサインです。

両思いならばいつでも笑顔で二人の時間を過ごしたいというお互いが感じる思いを共有することができます。そして楽しい話題で盛り上がってしまうのです。

お互いの趣味の話しや笑える出来事など雰囲気良くなる話題で二人の距離をどんどん詰めていくのです。

不安なことから逃げられないとわかっていても二人の関係を守りたいと本気で思うからこそ笑顔で喋れるというのは大切なことです。

「あまり無理しなくていいよ」というのは好意の表れ

相手が体調が悪かったりすると「無理しなくていいよ」というサインを出してくれるのはあなたの事を気遣っているサインです。

好きな人にはいつでも健康でいてもらいたいと思うのが当然ですし、普段の生活に少しでも無理しているのではと感じるとどうしても無理しないでと言わずにはいられないのです。

既婚者ですから相手に対する思いやりを持ってる人が多いので、心配な気持ちを込めてついつい言ってしまいます。

また二人の関係を守りたいという意思もあるので無理をして会おうとしたりしなくてもいいし、無理をして連絡を取ろうとしなくてもいいという意思もあります。

それはお互いのパートナーに知られた時のリスクもありますが周囲にあまりに露骨なサインを見破られてしまうという危険性を少なくするためにも必要なことです。

同意してくれることが多い

自分を理解してくれる人に対しては心を開く人が多いでしょう。

好意のある既婚者同士ではこのように同意してくれるという人を好きになることが多々あります。

また好意を持っているが故に相手のことを知りたくて同意するということもあります。

一緒にいたいと感じるからこそお互いに理解をしてできるだけ同じように感じていたいと思うからそう思うのです。

大体どうでもいい人の意見はほとんど聞いていませんし好きな人のことはしっかり聞いているものお互い好意を持っているのなら素敵な関係を築くためにも同意してあげるということは不可欠だと感じているのです。

返信が早い

 LINE やメールの返信が早いということはあなたに好意を持っている証拠です。

既婚者同士の恋愛というのは空いている時間が少ないので時間に追われがち。

そんな中でも早く返信してあなたを安心させたいという気持ちを持っているのです。

既婚者同士だということであなたとしても待たされすぎると返信できなくなってしまいますよね。

早く返信してくるということはいっぱいやり取りをしたいという相手の気持ちの表れです。

待つことは辛いと言うも知っているからこそ早めの返信を心がけるようにしているのです。

浮気相手に会いたいと思わせるラインやメールの仕方

やり取りが長くなる

メールや LINE のやり取り電話の会話はついつい長引いてしまうというのは好意を持っている両思いの証拠です。

連絡事項だけであればほんの数分で終わります。

切ない恋心がここにあり少しでも長く繋がっていたいという気持ちの表れからくる現象なのです。

実際に会った時の別れでもだいたい同じような現象が起こりますので二人とも払いたくないという気持ちを持っていることを認識することができるでしょう。 

何気ないボディタッチ

男性は好きな女性に自然と触れたいと思う願望があります。

話をしていて肩を叩かれたり触られたり何気なく頭をポンポンとされたり。

女性がちょっと疑問になるようなボディタッチには彼からのアプローチの意味も込められているのです。

好意のない女性に対しては触らないというのが男性です。

ですから好きだと感じている女性に対してだけにしかボディタッチというのは行いません。

ちょっとしたボディタッチで相手の男性からどのなさいが送られているのかはっきりと見分けましょう。

ダブル不倫になった男性の本気度をチェックする方法

目がよく合う

お互いに好意のある既婚者同士の両想いの際によくあるのは目がよく合うという行為がよくあります。

恋愛で好意のサインとしては非常に有名で相手の事が好きだという時に送るサインの代表格です。

自分の気持ちがバレてはいけないと思っているのですが、ついつい気になる女性を目で追ってしまい相手の女性も実はこっち思っていたとなるとそれはもう両思いであると確信してもいいでしょう。

恋愛というのは一度その感情をもってしまうと自分ではなかなかコントロールできなくなってしまいついつい相手のことを目で追ってしまってしまうのです。

そうしたことからよく目が合うという状況が起こるので両思いの関係であると確信することができるでしょう。

周囲が怪しむ

周囲に関係を怪しまれるようになるとハラハラしますが実はこれは周囲から発せられている両思いのサインです。

両思いだからこそそこに本気の恋が溢れててしまい、既婚者同士よりも先に周囲の人が察知してしまいます。

気持ちというのは自分が意識していても、自然と雰囲気に出てしまうことがありますので、特に恋愛感情を抱いているなら普段通りに接することの方が難しいのです。

既婚者同士の二人の間に今までとは違う目線や優しさ思いやりなど周囲が感じ取り関係を怪しむようになるのです。

もっと連絡したいと思う

  LINE やメール電話などでももっと連絡し続けていたいとそう なったら両思いだと思います。

お互いに好意がある際には二人だけの時間終わらせたくない話題が続く限り連絡を取り合っていたいと思うのは普通です。

あなたも相手を終わらせたくないこの幸せな時を長く続けていたいと思っているからこそ長くなってしまうのです。

しかし相手の仕事の都合や家庭の都合などもあるので積極にとりあえず関係ではないはず。

それでもたった少しの時間でも幸せを感じられる時間なので少しでも長く連絡を取りたいという気持ちが働くのです。

既婚男性が本気になった時の心理、独身女性にLINEをするのはどういう心理?

プライベートの話を良くする

お互い両思いの場合にはだんだんとプライベートの話をよくするようになります。

これは相手のことをよく知りたいという欲求もありますが自分のことをもっとわかってほしいと相手に対するアピールです。

本気だからこそこれから特別な関係になっていきたいと思い相手のことを知ろうという気持ちになっているのです。

話はだんだんと生活のことや家族のこと趣味や特技好きな食べ物に至るまでどのようなことでも知りたいと思いは外はどんどんプライベートのことになっていきます。

感覚としては友達に話しているような感覚なのかもしれませんがどんどん相手のことを自分のことを知るようになるとそれだけ親密な関係になる条件はできているのです。

気になる相手との会話もどんどんと楽しくなればお互いのことを知る喜びを最も感じられ両思いであると認識できればさらに幸せな気持ちで過ごせることでしょう。

距離が近くなる

お互いに好意がある既婚者同士はどんどん近くなることが増えていき心というより体の距離も近くなっていきます。

女性としてはどんどん近くなる距離にドキドキして、どういう意味なんだろうと考えてしまうこともあることでしょう。

距離がどんどん近くなりボディタッチが髪の毛や顔にまでになれば、既にあなたへのアプローチが始まっています。

好きという気持ちがこのような行動に走らせているので両想いであることを実感してください。

不倫関係を発展させたい時は

既婚者同士が不倫関係に発展させたいと思うのであればこれから述べる方法を試すと良いでしょう。

二人飲みする

声を感じる彼と不倫関係になりたい時は二人でお酒を飲む機会を設けるのが一番早いです。

お酒を飲みお酒の力を借りて本音を聞き出すこともできますしその後の流れに身をゆだねることも簡単です。

最初から二人でというのは難しいかもしれないので会社の飲み会や友人との飲み会を企画するのもいいでしょう。

大人の関係はお酒がきっかけで発展することは多いのです。

既婚者同士でサシを飲みになる心理と男性をメロメロにする方法

 SNS をつなげよう

周囲にバレるということはあり好きなのでその危機を最小限に抑える方法として不倫したいカップルは SNS を利用してやり取りをしているのが通常です。

もし相手が SNS を繋げることを渋るようであればその後の関係はなかなか進まないでしょう。

ダブル不倫の関係になるためにはまずはしっかり二人で連絡取れる状態にすることが必要なのです。

お互いに既婚者ですから注意すべきところがたくさんありますが SNS のみを使ってやりとりができるので今の時代簡単になったものです。

相談してみる

両思いだと思っている既婚男性に相談をしてみましょう。

好意のある二人が二人きりの空間で話をすれば自然とドキドキして不倫関係に拍車をかけます。

誰にも言えない相談に相手を選んでいるということをつければ信頼関係を結ぶことができるかもしれません。

二人で話をすること食事をすることプライベートをさらけ出すことが当たり前になる言葉は男女の関係に発展するきっかけとなります。

まずは空間づくりから始めましょう。

既婚者同士の恋愛の注意点

自分自身家族に対してどう思っているのか

両思いだとお互いが認識した時点で不倫関係になる可能性は高いですですからきっかけ次第で肉体関係になった時にあなた達が自分の家族に対してどのような想いを持っているのかを想像するのは必要です。

自分は離婚するつもりかもしれないが相手はそこまで思っていないというのは言葉がわかれば肉体関係を保つことは非常にリスキーです。

既婚者同士の恋愛が特殊なのはお互いに顔族があるということですこうしたことはやっぱりすり合わせをし不倫関係になった時の二人だけのルールをしっかり作っておくことはその後の二人の将来にとって大事なことです。

関係がバレた時には

既婚者同士の恋愛はお互いの配偶者にバレてはいけませんしかしばれてしまう可能性も高いのです。

もしもばれてしまった時の言い訳口裏合わせが事前にしておくべきです。

いざという時にお互い違うことを言ってしまうと最悪のケースに発展してしまい取り返しのつかない事になってしまうことがあります。

ばれるという事だけでもあたふたしてしまいますが二人が言っていることが全くバラバラだということになれば不倫をしていた方が不利になります。

配偶者と言っても職場に切れなければそれは疑惑でしかないので二人が言っていることが同じで今日も理解できるものであれば納得させることができるでしょう。

不倫の証拠を残さないためのリスク管理方法

相手の奥さんにばれそうだと感じた時の対処方法と上手い切り抜け方

無理をしない

既婚者同士の恋愛は思い通りにいかないことがあるので絶対に無理や無茶はしてはいけません。

会いたい時に会えない、声を聞きたいなどという不満があるかもしれませんがそうした場合でも事前に取り決めた約束を守るにばれないようにすることが大切です。

 W 不倫をしている時にはバレないために慎重に行動することが必要でたった一回のぶりがばれる原因となります。

もしドタキャンされたとしても永遠に別れるわけではないので冷静になって次に会う時じっくり二人での会話や食事などを楽しみましょう。

既婚者同士の恋は辛い?いつまでも決断しない相手を決断させる方法

既婚男性を好きになった女性の不倫は?辛い?苦しい?苦しまないための方法

既婚者同士の好意のある両思いのサインの共通項を見つけよう

既婚 者 同士

自分が好意を持っている既婚者の気持ちは本当に自分に向いているのでしょうか?お互いに結婚している身だからこそ分かりづらいということはあるのですね。

奥さんいるのにほかの人を好きになるなんてこともあるの?と思ってしまうこともありますし、既婚者である自分を好きになってくれるの?と考えることもありますよね。

ただ既婚者とは言え、男性は好意のサインを出しておりますので見逃さないでしっかりとキャッチしましょう。

態度や言葉をしっかり観察して、あなたの内容と照らし合わせることで、お互い両思いのサインが見つかるかと思います。共通項はいくつもありますので相手からの思いは、どのような形になっているのかしっかりと見つけてください。