これはアリ?40 代で始まる既婚者同士の恋愛の仕方

40 代 で 始まる 既婚 者 の 恋愛

既婚者だけれど今好きな人がいる、会えても40代で既婚者だ。もしくは既婚者だけど恋愛したいと思っている40代の方いませんか?

この話を聞いてちょっとドキッとしたあなた!40代であっても既婚者であっても誰かを好きになることはありますよね。

40代で既婚者同士の恋愛が本当に幸せなのか?はたまたプラトニックな関係が良いのか?最後まで読んでみてください。

既婚者同士の恋愛を本音で語ると

既婚者同士の恋愛事情と言うと、年齢が上がれば上がるほど恋愛プラトニックな関係になるのか?肉体関係だけなのでしょうか?

家に帰れば家庭の幸せがあって、婚外恋愛中の相手とはまた別の幸せがあるというのも、一つの40代以降の既婚者の恋愛の仕方でしょう。

割り切った関係というのもあると思いますし、本気になってしまったというのもあると思います。

既婚者同士の恋愛だからといってどれもこれも同じ状態ではないというのは当たり前のことで、本気で苦しんでいる人や、家族との時間を大切にしながら、家族とは別のところで女性としての自分を楽しんでいるような人だっています。

一口に婚外恋愛やダブル不倫なんて言いますが、普通の恋愛と一緒で色々な形があるのです。ただ実際のところ周りに このような人たちが多くなっていると何となく感じる今日この頃です。

既婚者同士の恋愛はあり?なし?

結婚しているのに他の異性を好きになることは道徳的にはいいと思われないというのは既婚者となれば当たり前のことです。

既婚者同士の恋愛はとても簡単になってしまったせいで、軽く捉えがちかもしれませんが、実際にはダブル不倫や婚外恋愛と言われる形の恋愛に対してどんな意見があるのでしょうか?

既婚者同士の恋愛に賛成

  • 女性としてもう一度誰かに綺麗で来たいと思えるようになった
  • 家族にも優しく接するようになった
  • 心の支えができた
  • 周りから綺麗になったと褒められるようになった

既婚者同士の恋愛に反対

  • だらしない感じがする
  • 体の関係だけでだと思う
  • 家族に対して悪いという気持ちはないのかと思う

既婚者同士の恋愛が美化されて、イメージがさほどが悪くなくなったような気がしますが、時代は変わったからといって既婚者の恋愛に社会全体が賛成しているわけではありません。

具体的に既婚者同士の恋愛で心が浮いてしまうのはどうしたらいいのでしょう。

特に40代が多いと思うのですがなぜ40代の既婚者にそのような傾向が多いのでしょうか?

40代既婚者同士に恋愛が多い理由

40代既婚者になると女性の場合子育てや家事などで、あっという間に20代30代が過ぎて気がつけば40代になっていたというのが一般的な40代既婚者の女性でしょう。

毎日家事をこなし子供のために一生懸命頑張ってきて、夫のサポートもし、家計のためにパートにも出てそれが当たり前だと思っていた生活。

ところがふとしたことで恋愛に心が向いてしまう女性というのもいます。

寂しがり屋だったり、 優柔不断だったり、毎日変わらない生活をしているとちょっとした心の隙間に恋愛というものが入ってくるすきがあるのです。

既婚者であっても恋に落ちてしまったり心が動いてしまうということは誰にでもあり得る事なのです。

男性でもそうです。

仕事も充実し、次回や経済的にも余裕ができて、まだまだ男として認められたいと思っている人は、家庭で自分の居場所がなくなった時にその埋め合わせとして不倫という行動に出ます。

年齢が上になればなるほど、肉体というよりは心の隙間を埋めてほしいという欲求が出てくるのでそのような女性を求めるようになります。

既婚者同士の恋愛のきっかけになるは?

子供の学校関係

よくあるのが学校の活動の場でパパ友とママ友が仲良くなってというパターンがあります。

ドラマのような話ですが、意外とよくあることなのです。会う機会が多ければ、親しみが沸くので心の距離が近づき、まさかという事態に発展してしまいます。出会いのきっかけというのはこんなところにもあります。

習い事

主婦業の息抜きで一週間に一回の習い事など入っている方いらっしゃると思いますが、健康のために行っていたジムでいい関係になってしまったり、同じ趣味や好きなことをやっているうちに海外を弾み、意外と出会いの場になってしまったり、習い事をしている方は経済的にも時間的にも余裕がある方などで意外と恋愛をしてしまうことが多いようです。

職場

今では働きに行けば男性も女性も同じぐらいます。仕事のこと教えてもらっているうちにプライベートの話をするようになり、ドラマのような展開になってしまうこともあるようです。

フルタイムでバリバリ働いていれば、何かのプロジェクトを達成した時などの特に親密になりやすいようなのでちょっと注意ですね。

インターネット

既婚者同士の恋愛が世に溢れてしまうきっかけとなったのは、まさにインターネットで SNS の台頭が大いに関係しています。

秘密にしておけるインターネットの出会いは既婚者同士にとっては格好の出会いの場となっており、日記や写真投稿なのでコメントしあって交流をしているうちに本当に出会ってしまうというパターンが多いようです。

既婚者同士の恋愛とルール

子供優先

当然のことですが、子供がいる場合には学校行事や日々のお子さんと向き合うことを優先するのが一番です。

というのも子供は親の行動をよく見ています。そしてちょっとした変化というのを見逃しません。

あなたがいつも通りに接している行動していると思っても、もしも家族と一緒にいる時に不倫相手のことなど考えていればそのことは子供に筒抜けです。

家庭第一

既婚者には家庭があるということをしっかり認識してください。何のためにあなたがそこにいるのかということをしっかり理解しておかないと、家族はあなたの変化に敏感に 反応します。

不倫相手のことを気にするばっかりで、家庭の事が全くできなくなるような事態にならないようにしましょう。

無理はしない

当然のことですが既婚者同士では、連絡さえも自由にができません。

ですからお互いに無理しないことが一番です。

当たり前のことですが会いたいからといって無理な行動はしてはいけません。

既婚者同士の恋愛は理性を持って行動しろ

自分自身の信念をしっかり持って行動しましょう。

あなた自身が結婚しているのであれば、出会ってしまった相手に恋をしてしまい、不倫関係に発展しそうな時に、流されないでしっかりした自分を持つことが一番大事です。

既婚者同士の恋愛のルールは先ほども書きましたが、暗黙の了解ということもありますが、当事者同士が話ししっかりと確認をすることも大事です。

何より自分達が理性を持って行動することが大切なのです。

好きな相手とは一緒にいたいというのは分かります。それが既婚者だって一緒です長続きさせるためには、冷静に行動することが大切となってきます。