プラトニックな恋愛をしている男性の心理とは?肉体関係はいらない?

プラトニック男性心理

プラトニックラブをする男性というのはどんな人なんでしょう?

肉体的な欲求は離れていて精神的な欲求だけ満たされればいい恋愛ですが、本当にそんなメールが存在するのでしょうか?

男性は皆エッチなことばかり考えているのではという人にとっては信じられない話です。

そこで今回はそのプラトニックな 関係であっても大丈夫な男性の心理を徹底解剖するとともに、肉体関係を持たない不倫関係を望む男性にある共通点についてなどを紹介したいと思います。

両想いだけどダブル不倫で付き合えない既婚者の理由

そもそもプラトニックラブとは?

プラトニックラブとは肉体的な欲求を離れた精神的な恋愛のことを意味しています。要するに肉体関係を持たないということは男女の間でもセックスがないということです。

元はと言えば古代ギリシャの哲学者プラトンに由来されると言われているこのプラトニックという言葉。

でもプラトンは精神的な恋愛をしていたわけではないのです。窓にプラトニックという言葉がプラトンに由来されているというのはどうしてなのでしょうか?

このプラトニックラブという精神的愛の哲学理論を説いたのは、イタリア人哲学者 マルシリオ・フィチーノと言われています。

彼はプラトン主義の哲学者なの翻訳者であり、プラトンに関する著書の注釈者でもありました。

そのため彼はプラトン主義とみなされ、彼が主張する愛に関する精神論もプラトンの理論とみなされるようになったのです。

つまりプラトニックラブとは、プラトンの愛ではなくプラトン主義的な愛という意味なのです。

友達以上恋人未満を既婚者が長続きさせる付き合い方

プラトニックラブは存在するのか?

プラトニックラブの起源というものが分かったと思いますが、精神的な恋愛というのは本当に存在するのでしょうか?

セカンドパートナーを持つ男の心理と既婚者同士の恋愛スタイル

アメリカの禁欲教育

アメリカには禁欲教育というものがあります。 当時の大統領だったクリントン氏が連邦政府から資金援助をすることを決め、その後のオバマ大統領も性的な禁欲教育に対して資金援助を行うことをしています。

性教育において妊娠の強さや性病の怖さを教えて、結婚まで性交渉をさせれるのを防ぐというキリスト教原理主義の思想に則った教育なのです。

しかし、このような教育は実は失敗に終わっています。

教育だけではプラトニックな関係は結べないということがすでに分かってしまいました。

恋愛心理学におけるプラトニックとは?

恋愛心理学的に言っても恋愛感情と肉体的な雪が深い関係にあり、恋愛は親密性、情熱、コミットメント濃密で構成されているという愛の三角理論というのもあります。

要するに恋愛には性的な欲求は必要不可欠だということをこの理論では磨いているようです。

お互いに楽しみを持ち親密になって、情熱をもって接することで性的な欲求含むお互いの欲求をどのくらいコミットメントできるかというのが恋愛だとその理論ではといているのです。

既婚者同士が両思いだけどプラトニックな関係を保つにはどうすればいいの?

プラトニックな恋愛をする男性の心理

草食系とはプラトニックなのか?

完全に性的な欲求がない恋愛というのは存在しないということが上記のことからわかったと思います。

たとえ少しの性的な欲求があるのであれば恋愛感情と呼べるのです。

しかし先ほどの理論から言うと性的な欲求が弱い恋愛のパターンというのもあるということが立証できるので、そうした意味でのプラトニックラブは存在するのかもしれません。

そういうことでは日本では草食系と呼ばれる恋愛はプラトニックラブと言っていいのかもしれません。

既婚女性と独身男性のプラトニックラブ

性的な欲求が弱い恋愛とは

要するに好意は持っているけれども憧れや漠然的に好きと言った恋愛感情です。

どうしても相手と結ばれたいという欲求はなく、手を繋いだりキスをしたりといったことで満たされてしまうような恋愛はプラトニックラブといいかもしれません。

また付き合いだけが長い恋愛というのもプラトニックな関係と考えてもいいでしょう。

その他にも男女の友情と呼ばれるものもプラトニックラブと考えられるのではないでしょうか。

性的な欲求の強さに加え、親密性やコミットメントというのはあるのが特徴の例外です。

ただ性的な欲求が低いという恋愛は一般的には好ましくない恋愛と言えるかもしれません。

既婚者の男性を恋愛で本気の男性に変える恋愛心理学

既婚者同士のプラトニックな恋愛は成立するの

お互いに強く惹かれながらもプラトニックな関係でいる男女は不倫をしていると言えるのでしょうか?

一線を越えないというだけでプラトニックラブと考えられるのでしょうか?

既婚女性と独身男性、既婚男性と独身女性、既婚男性と既婚女性様々な男女の関係はあると思いますがその中でプラトニックな恋愛は成立するのでしょうか?

果たしてそれは恋愛と呼べるものなのか人それぞれかもしれませんが、性的な欲求が低いということは二人の関係は友達と行ってもいいのではないでしょうか?

あくまで恋人になりえない二人の関係はプラトニックな恋愛と呼べるのでしょうか?

恋愛心理学的な観点から言えば、プラトニックラブとは言えないとは言えないと考えるのが妥当かもしれません。

男女の友情は成立するかと議論になりますが恋愛心理学的に言えば成立すると言えます。

そこには性的な欲求というのがほとんどなく恋愛ではなく友情というものに分類されるからです。

既婚者の男性を恋愛で本気の男性に変える恋愛心理学

まとめ

プラトニックラブは恋愛とは言えない恋愛です。

しかしこれは人それぞれでしょう。二人が愛し合っているけれど肉体関係を 感じているのであればそれは恋愛をしていると二人の間ではと思われても致し方ないことですし。

恋愛をする人の心というのは人それぞれなので、それは恋愛なのかそうでないのかは本人たちの考え方だと言えるかもしれません。