モテる男がやっているメンタルコントロール術を使えば、誰でもモテモテになる

好きな人の前って緊張しますよね。ドキドキして話せない経験は誰にでもあるのではないでしょうか?

私も女性と話したりするときは緊張してしまって顔がこわばってしまって怖い顔になってしまい、会話が楽しいものにならないという建研をしてきたのでよーーーーくわかります。

しかし、女性の前で緊張して話せなくなる男性はモテません。( `ー´)ノ

なぜか?

もじもじしている男性は強そうですか?

明らかに緊張している男性は頼りになりそうですか?

強そうでもない、頼りにならない男性を女性はどう思うのか?

「格下の恋愛対象外の男性」と認識されてしまうのです。

女性は格下と思った男性を相手にはしません。

モテる男性は

  • 頼りがいがあり、強く、男らしい
  • ポリシーを持っていて、決断力がある
  • 自分を守ってくれる

というのがモテる男です。ただ優しいだけではモテないのです。

でも「どうしても女性と話すときは緊張しちゃう!!」

という人向けに、今回は感情をコントロールしてモテ男になる方法をご紹介します。

モテる男の雰囲気とは?オーラが違うマッチョになる方法

モテる男の雰囲気とは?オーラが違うマッチョになる方法

2019.02.20

恋愛で感情をコントロールする方法

自分に自信を付けると感情コントロールが上手くなる

そもそも、なぜ緊張してしまうのでしょう?

その答えは、「自分に自信がないから、自分が格下だと恥ずかしくて緊張する」のです。

人は感覚で相手との差を認識します。

例えばサラリーマンが、上司と話すのと、動機や友人と話すのでは全く違った話し方をしてますし、明らかに後者の方がリラックスして話をしていませんか?

あなたは「彼女の方が格上『モテる女子』自分は格下『モテない男子』」だと自動で認識してしまっているのです。

そして、女性はその感情を自動で認識するので一発で見抜いてしまうのです。

もちろん、相手に好意を持っているから会話する時に緊張するorドキドキする…というケースもあります。

しかし、モテる男は緊張しているかもしれないですが、うまくコントロールして感情を表に出さない、なめられないようにしているのです。

  • もじもじしている男性
  • 男らしい男性

どちらがかっこいいですか?考える必要がないほど後者ですよね!!

男性でもじもじしているのは同性でもキモいですし、こいつ何やっているんだよと切れそうになります。

その気持ちは女性も同じなのではないでしょうか?

女性が『好きなら好きって言ってほしいな』と思っていても、もじもじしていたら他の男性に取られてしまうかもしれませんよ。

そんなことは世の中にはいっぱいあるのです。そうならないためにも自分に自信を付けることが最強の方法です。

自分自身に自信を付ける方法は簡単だ

でも、どうやって『自分に自信を付ける』のでしょうか?

イケメンで学業優秀でスポーツ万能なうえに仕事もできる人は『自分自身に自信を持っている人』でしょうか?

イメージしただけでも、男らしいモテる男という気がしますよね。

しかし、容姿というのは変えられないし、過去も変えられない。

でも、今と未来は変えられますよね

まずは『自分が出来るモテる男』『自分がなりたい男』というのをイメージして『俺はモテる』と自己暗示をかけるのが一番手っ取り早いです。

自分自身の肉体改造をすることで自信を持つことも可能ですし

服装から自分を変えるというのも、やりやすい自己暗示の方法です。

モテる男のロールモデルを学んで、自分自身を演じてしまうのもあり

こうしたことをやっているうちに

『俺はモテる。俺はかっこいい!!俺、ヤバくね」と思い始めるはずです。

こんなことでモテるなら簡単だと思った人は絶対モテます。でもそんなのことでモテるなら苦労しねえよ!と思った方!

自己暗示は超重要なのです!セルフイメージこそがあなたの未来を変えるのです!

セールスマンの方に教えてもらったことがあるのですが、『自分が売れると確信していないと絶対売れない』と教えてもらったことがあります。

どんな『クソでこんなの売れるかよ』というものでも、一流のセールスマンがセールストークすると『一流のものに見えて売れる』のです。

恋愛において自分自身がモテるという自信をもっていなければ、モテるはずがありません。

最初は勘違いでもいいのです!!

自己暗示なんて・・とバカにせず自分で試してください!セルフイメージのパワーがこんなにすごいなんて絶対気づきますし、モテないよりモテる男になれた方が楽しくないですか?

モテる男は『単純接触効果』を知っていた。出会う回数で好感度アップする心理とは ?

自信をつけるためには実践あるのみ

自己暗示をかけ『俺はモテる!』となったら次は実践あるのみ

  • 女性と話しまくる
  • デートしまくる
  • 年上でも人妻でもいいから経験しまくる

これが大事。

実戦経験こそがモテ男への近道。

私も昔は『シャイボーイ』でした。それがいいと思っていた時期がありますが、『○○くんといるより、○○くんといる方が楽しい」と好きだった子に言われた経験があります。

その当時は『男は黙っている方がかっこいい』と思っていたのですが、女の子からしたら『詰まんない男』と思われていたのですね。正直ショックでした。

今ではガンガン女性と出会い経験を積んだので完全になれました!!( *´艸`)

もちろん、最初は「こんなこと話して嫌われないかな?」「気を使わなきゃ」と緊張しまくりでしたが、自然にいることが一番いいんだなと気づいてからは、アプローチもトークもできるようになりました。

でも、女性といっぱい会うには昔は大変でした。バイト先でやりすぎるとヤバいし、学校でもそう。短期間で10人、20人といった女性とリアルの体験を積むのには限界があります。

しかし、今はマッチングサイトという出会いを手軽にがっつり増やせるツールがあるので絶対使うのがおすすめ!

スマホ一つで気軽に出会いが増やせるし、いつでもどこでも大丈夫、失敗してもあとくされがないし、一日に3人くらいと経験できる可能性だってあり!!

恋愛の練習相手を探す&彼女探しならネットを使うのが一番楽です。

自分の感情をコントロールするために自分に「モテる」と暗示をかけ、実際にリアルな体験をガンガンする。

これが最も早い「モテる男」になるための方法です。