両思いかもと思う瞬間を職場で感じる時の雰囲気とは?

職場で話していて楽しい、すごく気になる男性がいるもしかしたら両思いなのかもしれない、でも相手の気持ちがわからない。そんな時はありませんか?

頻繁に話はするけれど 、両思いかもしれないと職場で確信できるようなことがあればいいのですが、なかなか職場では伝えきることはできませんよね。

そんな時の二人の心理的な特徴や雰囲気などをご紹介したいと思います。

既婚者同士で好意があるときのサインはこのサイン。運命の人を見つけろ

職場で両思いかもと思う瞬間や確信する時は?

職場では毎日のように会い、話をするので、普通のことだと思っていたことが実は好きだったというサインになっていることもあります。

職場での恋愛の場合、あまりにも一緒に過ごす時間が長いので、助けてくれたり話しかけてくれたりすることはあまりにも普通なのです。

そんな時にふとしたことでもしかしたら好きなのかもしれないと思った時に、相手のこと知りたいと思ったことありますよね。

両思いならではの雰囲気というのが実はあるんです。

二人の会話が長い

両思いであれば会話というのが楽しくてしょうがなくなります。

そうすると気づくと長い間話していたということはありませんか?

二人で話していると話したいことがいっぱいあって、大したことない話でもどんどん膨らんで楽しくなってしまうという現象が起きます。

止めようと思ってもなかなか途切れないというな時に、実は二人とも惹かれ合っていたということがわかります。

お互いのことを気になる

職場にいると好きな人の行動というものをついて追ってしまう時はあります。

今何してるのかな?

なんて思った時に相手がこちらの方を見ていたいすればあちらもあなたのことを気にしている証拠。

ちょっと離れていても少し席を立った時に同じタイミングで休憩しているということがあったりすればそれはお互いに行動を気にしているということなので両想いのサインになります。

一緒にいて楽しい

好きな人がいるとドキドキする言葉もありますが一緒にいると楽しくてしょうがなくなります。

心が自然と楽しくなりテンションの上がり、一緒にいるだけで楽しめます。

お互い両思いの時、 二人でいる空間がなんだか周囲が羨ましくなるくらいキラキラしています。

意外とそのようなことは周りにわかってしまうのですが本人達は一緒に行くことで楽しくてしょうがないのです。

視線がよく合う

先ほども書きましたが好きな人のことだというのが気になります。

なので同じ空間にいるとどうしているのか気になって視線がつい好きな人の方に向かってしまうのです。

そんな時に視線が合うというのはお互いが同じ気持ちでいるということ。

意識していなくても視線が合うということは両想いである可能性が高いです。

ふたりの距離が近い

人間にはパーソナルスペースというのがあって、好きな人とは距離が近くなります。

また嫌いな人とは距離を置きたいというのが人間なのです。

好きな人とは近づくとドキドキしますが実は近づきたいという気持ちもあります。

自分にとって近いなぁと思う距離は相手も近いのですがそれが嫌がるような距離でなくなれば相手もあなたのことを好きだということでしょう

両思いの時のサイン

気になってる相手はあなたのことをどう思ってるんでしょう?

もしこの後に書いてあるサインがあればあなたのことを好きなのかもしれません。

視線がよくあう

先ほども書きましたが目が合うというのは相手の男性もこちらのことを気にしてる証拠。

好きだ人の行動などが気になっているということです。

あなたと視線が合った時に優しい視線であればさらによう思いなる確率が高いでしょう。

よく近くに座る

会社の会合などの時に隣に座ったり近くにいたりするのであればそれは相手の男性があなたの近くにいたいという表れです。

好きな女の子の隣に座りたいというのは当然のことです。気になる相手があなたの隣にいつも来るようであれば、両思いの可能性が大です。

お土産や差し入れをくれる

ちょっと元気がない時にお菓子を買ってきてくれたり、 何か差し入れをしてくれるよことがあれば、相手の男性はあなたのことを気にかけています。

もしもあなただけにしてくれるなら両思いになる可能性が高いです。

体調を気にしてくれる

疲れて元気がないときや、風邪をひいてしまった時に声をかけてくれるような男性はあなたに恋をしているかもしれません。

休んでしまった次の日に声をかけてくれたり気遣ってくれるようなことがあれば、あなたのことを見守っている証拠です。

あなたのことをよく覚えてる

たわいのない会話の中で話してことを相手の男性がよく覚えてたりすれば、あなたのことに興味を持っている証拠。

飲み会なので話した趣味のことやちょっとしたエピソードを覚えてるようであればその男性はあなたのことに気があるのです。

要するに興味がない女性のことなど男性が記憶にないのでそのような情報を覚えてるということは両想いである可能性があります。

まとめ

恋愛は人の人生の中でも楽しい出来事です。

毎日の日常の中で潤いをくれるひとつだと言っていいでしょう。

しかしいつも楽しいとは限らないのも恋愛。両思いだと思っていたら実は違ったなんて事もありますし、全然気がなかったのに相手の方から好きだと告白されて始まる恋愛もあります。

言葉で伝え会えればいいのですが、伝えられない時もあるのも恋愛です。そんな思いを持った相手をさせてあげたい自分の思いをアピールしたい時にも相手のも気持ちをしっかり話しましょう。

相手と両思いか分からないと悩んでいる時は、どのようにしてしてきてくれるのか?周囲の異性との関係はどうなのか冷静に判断していくことが大切になってきます。