両想いだけど付き合えない既婚男性のサイン

両 想い だけど 付き合え ない 既婚

両想だけど付き合えない既婚男性という人も世の中にはいます。

両想いだから恋人同士になれるとは限らないのです。特に既婚男性との恋愛については注意すべきですし、関係をどうするのか?ということははっきりしたいところですね。

また相手は既婚者だから家庭もあるということも考慮して行動しないと、いくら両想いだといっても不倫をしていることには変わりがないのですからリスク管理も必要。

まずは本当に既婚男性と両想いで心までつながっているのかを探ってみましょう。

既婚男性が両想いの時に見せる女性へのサイン

既婚男性が見せる両想いのサインを見てみることであなたへの気持ちが本当なのかがわかってきます。

優先的に時間を作ってくれる

たとえその日がイベントがある日であっても、休日であってもあなた優先に時間を作ってくれるようならそれはあなたのことを大事に思っている証拠。

既婚男性は休みは家族や奥さんを優先するのが普通です。もし本気であれば奥さんや家族は関係なくなっており、休日であってもあなたを誘うことでしょう。

特にイベントがあるクリスマス、バレンタインなどで会おうとするならかなり本気です。

プレゼントをくれる

よくプレゼントを送ってくれるというのも既婚男性からのサインの一つになります。

基本的には奥さんが家計を握っているので、既婚男性はお小遣い制であることがほとんど。

そうした貴重なお小遣いの中であなたにプレゼントをあげるのですから気持ちが本気でやると見受けられるのは当然のことでしょう。

あなたの喜ぶ顔が見たいという心で自分を犠牲にしてまでプレゼントしてくるのですから本気でないはずがありません。

あなたとしてはポジティブに考えていいでしょう。

真剣だからこそ言葉にしない

真剣に思っているからこそ警察に好きだとは言わないのか既婚男性です。

好きという言葉を言われれば嬉しいことだというのは分かっていますがあまりに言われてしまうと軽くなってしまうということをやっているのではないでしょうか。

既婚男性はそういうことはわかってるので本当に思っている間であれば軽々しく何回も好きという言葉を使わないようにしていいのかもしれません。

行動で愛を伝えようとする

見つめてみたり髪の毛を撫でたり、ハグをしたりと行動によって愛を伝えようとしています。

言葉よりも行動で示すのが既婚男性の特徴ですからスキンシップして相手の思いを伝えようとしてるのです。

一緒にいるのかでこの人がいてほしいと思いはまずは行動してくるのは既婚男性の特徴です。

既婚男性と 関係を進めるきっかけづくり

相手は既婚男性としても気持ち的にも普通の恋愛と変わらないので両方であるということはその先に進みたいという気持ちがあるでしょう。

好きな人と少しでも関係を深くしたいというのが本音ですよね。

しかし相手は既婚男性なので色々と限られてしまうということはしょうがないことです。

そこで少しでも関係を深くしたいと思うためのきっかけ作りを紹介します。

遅くまで残業する

両思いの既婚男性と同じ会社であれば、二人で遅くまで残業することによって一緒にいる時間が長くなります。

既婚男性と会える時間というのは限られているのでできるだけ二人でいる時間を作るということは有効になります。

一緒に居たいという気持ちがあるの二人で残業することで一緒にいる時間ができてその積み重ねの中で少しずつと気持ちの 積み重ねができるでしょう。

しかしいつもいつも同じタイミングで残業していると周りから怪しがられるので注意しましょう。

お酒の力を借りて話をする

お酒の力を借りていつもと違った自分で相手に気持ちを打ち明けるのも最後の手段としては良いのではないでしょうか。

既婚男性に自分の気持ちを伝えるというのとても勇気のいることです。

この終わりたくないと本気で思っているのであればまずは伝えてしまってからどうなるか様子を見た方がいいのではないでしょうか?

普段は言いづらいことでもお酒の力を借りてしまいも簡単に言えてしまうことがあります。

ただ飲みすぎて長文だと思われるのもダメなのでお酒はほどほどにして真剣に伝えることが重要です。

既婚男性と両思いになった時の注意点

両思いになっても不倫は不倫だという事をしっかり意識しましょう。この先辛いことばかりが待ち受けているということがきっと分かるはずです。

リスクの高い恋愛であり見返りの少ない理由だということを認識しておかなければいけません。

不倫はリスクが伴う

既婚男性と付き合うということは封印状態ということです。

相手の奥さんや家族を傷つける可能性があるということをしっかり分かっていないといけません。

既婚男性の家庭が崩壊してしまったりあなたの社会的制裁を受けるかもしれない、もちろん慣れてしまえば別れなければいけないのです。

このように不倫にはリスクを伴うことをいつも念頭に置いておきましょう。

結局不倫関係になってしまえば男性が結婚している限りその関係は続くということです。

既婚男性別れさせて離婚させることがない限りあなたは彼と結婚することはなく幸せというものを掴むことができないのかもしれません。

しかし無理に出そうとすれば周りの人に迷惑がかかるかもしれないですしあなた自身の信用もなくなってしまうかもしれませんそういう不安からいつまでたっても不倫関係から抜け出すなってしまうのです。

いくら本気でも今男性と付き合っていて彼の奥さんになることはないのです。

相手が好きであっても彼には奥さんがいて家庭というのがあります。

もうそれを無視して無理な行動する時には社会的制裁を受けることや慰謝料請求されたりあなたの友人関係がめちゃめちゃになる可能性もあるのです。

そうした現実があるということをしっかりと分かっておかなければいけません。

既婚男性と今後幸せになれるのか?

既婚男性は女性への思いの本気度を言葉ではなく行動で示してくれるので相手がどのような行動してくるのか両想いなのかしっかりチェックしましょう 。

とはいっても既婚男性が優先するのはもちろん奥さんや家族です。

万が一既婚男性との関係がばれた場合あなたのことを守ってくれるとは限りません。

あなた自身を守れのはあなただけです既婚男性の甘い言葉、雰囲気には流されないようにして自分自身をしっかり守りましょう。