先生が生徒の保護者に好意があるサインはこれだ!

先生 保護者 好意 サイン

先生が生徒の保護者に好意があるサインは実はありますし、先生が生徒の保護者に好意を寄せることは実は少なくないのです。

まさか先生が生徒の保護者に恋愛感情を持ってしまうということは、事前に注意されていないのかと不思議に思うかもしれませんが、勉強を教えるということと恋愛ということは全く違う次元なので正直モラルという観点からでしか言うことはできません。

しかし先生だって人間なので恋愛感情を持つことは当たり前です。好きになることはあるんです!

今回はそんな教師から保護者への好意のサインをご紹介します。

あなたのお子さんの先生が保護者の女性に好意持っているかわかってしまうサイン

先生から保護者への好意のサインとは

子供の相談によく乗ってくれる

普通先生から保護者への接触する機会としては保護者の方から子どもに対する相談であったり話があった時に2人きりになって話すことが多いです。

先生という立場ですので好意を持って保護者には話をしたり相談をしますが機会が多くなり秘密になってしまうと気持ちも恋愛感情へと傾いていきます。

先生が保護者の相談を聞くというのは普通のことなので男性教師としては信頼されたいと思っていますし相談されることによって欲求が満たされていくのです。

保護者側から先生に相談を持ち込むはあっても先生がから相談に乗るということはあまりありません。

しかし信頼関係をさらに深めたいということで子供というのを話のネタにして保護者と話す機会を増やそうとしてきます。

子供の相談に乗ろうとしてくれることが多い先生は保護者との信頼関係を築くために話したいという場合がほとんどではありますがそれによって恋愛感情がある王者と親密になりたいという下心もあるかもしれません。

会話の中でプライベートの話も出る

先生から保護者への脈があるサインとして最も顕著なのがプライベートな話が出てきた時です。

保護者と先生との間にはプライベートの話が出てくる余地がありません。

普通保護者としても先生との話の中でプライベートの話は必要ないのです。

学校では教育者としてある先生としても好きな女性に自分のことを知ってもらいたいと思った場合自分のプライベートをさらけ出すことがあります。

普段と違ったことをあなたにしていることで先生もあなたもお互いに興味を持つようになることになるでしょう。

先生と保護者という関係なのに会話の中でプライベートの 教育者の男性ではなく男として見てもらいたいという意識があるのですそれはあなたへの好意のサインであることは間違いありません。

電話連絡が些細なことでもある

業務連絡的な電話連絡はあるかもしれませんがこれは必要ないのではないかというようなちょっとしたことでも電話をしてくる先生からの連絡はあなたに好意があるサインです。

先生の仕事は少ないわけではありません。

なのにあなたにわざわざ電話してくれということは普通であれば重要な内容を伝えなければいけない業務内容というのは普通です。

しかしあなたにとってそんなことまで連絡してくれるのか気を使ってくれるのかというような電話があった場合業務というのを使ってあなたと話をしたいと思っている先生の思いです。

個人的な連絡を知らせてくる

普通先生は個人的な連絡先を保護者には滅多に渡しません。

もちろん何かあった時のために連絡先は私ておかなければいけないのですがそれは業務用と言う連絡先で、仕事の連絡先です。

先生かの連絡は学校の連絡先で十分なはずです。

なのに個人的な連絡先を教えるのは学校以外で連絡をしたいプライベートの時間もやり取りをしたいという表れなのかもしれません。

学校からの電話だと他の教員がいるなどという状況が先生にとっては落ち着かない状況です。

できれば邪魔が入らないプライベートの時間であなたと話がしたいと思っているのかもしれません。

あなたに近づきたいということで先生は子どもの保護者と分かっていながら自分の個人的な連絡を私てきています。

個人的な連絡を知らせてくることは学校では話せない事をあなたと話したいと思っている証拠ですし、会ったときにもっと親密になりたいと考えているサインです。

様々な相談をされる

先生から逆に相談されるようなことがあればそれはあなたに聞いてほしいということなのであなたに好意を持っているサインでしょう。

先生と保護者という関係は先生から保護者に相談をするというようなことはありません。

先生あなたに相談をしてくれるということはプライベートなことで関係を持ちたいと思っているからこそであなたに聞いてほしいという個人的な感情が入っています。

恋愛感情持っているからこそ相談したいと思っているわけで他の事をあなたは別だと思っているのです。

もっと自分を知って欲しいもっと関係を深く気付きたいという思いから話がしたくなり聞いてほしいという想いが募っていくのです。

先生が生徒の保護者に好意があるサインはこれだ!

先生から保護者への好意のサインがきたら

先生から保護者への講演会はしっかり観察していると見えてきます。

先生は教育者ではありますが人間ですから素敵な女性に会った時に恋愛感情が芽生えるのも当たり前です。

しかしそれを普段は生徒の親だからという理性で抑えているのです。

もしあなたが子供の先生の気持ちを知ってしまったらあなたが先生とどのような関係になりたいのかをじっくり考える必要があります。

既婚者もう先生と不倫関係になり子供にばれた時のことも考えて慎重にことを進めましょう。