奥さんの話を不倫相手から聞きたくない時のかわし方

奥さんの話 聞きたくない

奥さんの話を不倫相手から聞きたくない時というのはよくありますよね。

正直二人で会ってる時に奥さんの話なんて聞きたくないですし、ましてや子供7時なんてどうでもいいと思うのが不倫中の既婚男性との間柄です。

でも不倫している既婚男性に嫌われないためにも、邪険にできないというのが寂しいところ。

今回は奥さんの話を不倫相手から聞きたくない時のかわし方について紹介したいと思います。

奥さんの話を異性にする男性心理と恋愛の本気度は?

奥さんの話を不倫相手から聞きたくない時には?

既婚男性に家族の話を止めてもらう方法を紹介したいと思います。

邪険に扱って喧嘩にならないためにも、うまく自然な方法で家族の話を止めてもらい、二人での時間を楽しみましょう。

「羨ましい」と嫉妬してみせる

ここは演技の指導頃ですが、むかつくという気持ちを抑えて嫉妬しているふりをしましょう。

不倫している相手の前で家族の話をする男性は往々にしてあなたにも知ってもらいたいというようなちょっと違った考えを持っている男性が多いです。

男性からすれば知ってほしいという気持ちから話してしまう。

あなたからすれば正直言ってどうでもいいような話かもしれませんが、本音では知りたくない思っていても、邪険にすれば喧嘩になってしまうので、ここはひとつ上手く演技をして違う話をそらして行くことにしましょう。

正直嫉妬してしまうことは本当の気持ちなので最後に「嫉妬してしまうから家族の話はもうやめてね」と伝えることで男性がしなくなることを期待するしかありません。

そしてあなたの想いをちゃんと伝えることで相手はあなたのことをさらに好きになるかもしれませんよ。

子供の話を不倫中にする既婚男性は本気か?

話題をさりげなく変える

既婚男性が家族の話をし始めたら、ちょっと途切れたところで、「そういえば…」とお話をそらすようにしましょう。

今思いついたみたいな感じで言うと自然と暮らすことができます。

できることなら今話していた話題の方から徐々にそらして行く方がいいでしょう。

あまりに違う話題にそらすようだと男性も不機嫌になってしまうことがあるのでそれでは元も子もありません。

興味のない話だということをあらかさまに伝えるのではなく、二人でいるようなから違う話をしたいというような雰囲気を徐々にかもし出せば、既婚男性はさしてくれるでしょう。

勘のいい男性であれば1回ぐらいで、聞きたくない話だったんだなと言って二度としなくなります。

嫁の話ばかりする男は不倫をするのか?

忙しそうにする

既婚男性が家族の話や子供の話になった時、そういえば用事があったと言うように、忙しく動き回ることもその話を聞きたくないというアピールになります。

無視するようなことはダメで、なんとなく聞いているようだけど他にやることがあって行けないんだというような様子を醸し出すことがいいです。

今はその話題よりもやらなければいけないことがあるという風な素振りを見せることで、興味がないということを男性にわからせることができるでしょう。

正直相手も楽しくして痛いはずですからあなたがちょっと不機嫌でその前に動いてるようであれば話題をそらしてくる可能性が高いです。

単調な相槌でそらす

へぇ~、ふ~ん、そう、というような単調な相槌を繰り返すことで、しないと家族の話をあなたの前ではしないようになります。

相槌というのは相手の話に同意してさらに盛り上げるという効果がありますがやはりさせる効果もあります。

不倫してる相手に自分の家族の話を聞かせることほど嫌な話はないのです。

もし相手が何か感想を求めてくるのであればはっきりと嫌だということを示してあげたほうが今後のためです。

家族の話を聞きたくないだけで、二人で一緒にいたいということはしっかり伝えましょう。

既婚者が不倫相手に家族の話をするときの心理とは?

キスをする

不倫相手はキスをされると性欲のスイッチが入ります。エッチに持っていけばこちらのもの。

これはあらかさまに家族の話なんかどうでもいいから私のことを愛してくださいというスイッチを相手に入れています。

目の前に愛する女性がいるのにキスをされて、エッチもせずに、家族の話を続けるようであればもうその相手とはおさらばした方がいいでしょう。

キスをするだけで相手が話を止め エッチしてあなたを愛してくれるのであれば、そのうち何回かそのようなことをすると、相手はきっとあなたが奥さんの話を聞きたくないということを察するでしょう。

初エッチでも大丈夫!相手との相性が抜群に良くなる5つのポイント

奥さんが話を聞きたくない時には喧嘩しない

喧嘩しないようにして奥さんが話をやめさせるには、様々な方法があります。

最後に紹介したキスをする方法などはかなりアピール度は高いですが、やってみる価値はあるでしょう。

はっきりと口にすることで二人の仲を悪くするよりは、少し聞いてあげてでも徐々に話をそらしたり二人の話に持って行ったりすることで険悪な状態に持っていくことを避けられます。

変えてもストレスを開きたいと思って話しているので親身に相談にのってあげることも大切ですが、いつもいつも奥さんの話や家族の話を聞いているようだとあなた自身が耐えられないと思うので、時にはやめさせて二人の時間を持つためにもいくつかの手段をとってみることは大切だと思います。