女性にモテる男のトーク術|会話上手になってモテ男になる方法

モテ男になる方法で大事なテクニック「トーク」モテ男になるにはトークが大事。モテる男の会話は女性を楽しませます。

女性にもモテる男の多くはこの「トーク」「会話」が総じて上手です。モテる男の会話を聞いていると本当に勉強になります。

相手とのコミュニケーションをとれるという事は、恋愛において最重要なことなのかもしれません。

「かっこいい」「イケメン」「仕事ができる人」「エリート」であっても会話一つできないんじゃ話になりませんよね。

女性を「楽しい」と感じさせることが大事なんです。

男性にとっては情報交換・議論がメインの会話ですが、女性にとっては理解・共感のために会話は存在しています。

女性は会話の中で「共感・理解」を求めているのです。自分にとって価値観、想いを共有・理解をしてくれるのかどうなのかを判断しているといっても過言ではないでしょう?

この違いは男性同士ではわかりませんが、恋愛で知っておかないと大きなミスをしてしまいます。

例えばせっかく単純接触効果によって、恋愛で最強のポジション『相談者のポジション』を得ることが出来ても、会話でミスをしてしまうと一気にダウン。

女性は相談ををする時は『アドバイス』ではなく『共感・理解』をして欲しいのです。

私の想いを知ってほしい・・・。それを察することが出来ずにアドバイスをしてしまう男性の数多くが、はいさようなら。

そうならないためにも女性にモテる会話がどういうものなのかを理解しておきましょう。

モテ男になるにはモテる男の会話を真似る

モテる男の会話とモテない男の会話の違い

例えば、

『就職が決まらないの~~』という相談に

『面接の練習が足らないんじゃない!』なんてアドバイスしたら✖

きっと女性は『アドバイスが欲しいわけじゃない!!』とあなたとの会話をストップしてしまします。

逆にモテる男はこのように返していくんです

モテる男の会話

『就職が決まらないの~~』

『そっか~就職決まらないんだ。それは辛いね』

『書類選考で落とされると、自己否定されているみたいで・・・』

『そうだよね。書類で何がわかるかって言いたくなるよね』

どうです。

きっと女性は『彼は私のことをわかってくれている』『理解してくれる』と感じるはずです。あなたがモテ男になりたいならまず共感・肯定から入るのがベストです。

モテ男になるには会話も大事だけどそれ以外で気を付けること

なんでもイエス、どれでもイエス。確かに共感は大事ですけど、すべてイエスだとただのいいなりですよね。

女性は自分より上のポジションの男性を好きになります。

イエスマンは上のポジションですか?優位になってますか?

完全に下ですよね。

こうなると恋愛感情を女性は持ちません。ただの話し相手としか感じないのです。

そこでオススメは女性にとって小さなことは自分の意見を通し、重要なことに関しては共感してあげるという事。

つまり

何時まで起きているの?休日はどうしているの?といった些細なことでは自分のことをしっかりアピールしてもいいのではないでしょうか?

しかし、

女性が悩んでいる様子の時などは共感が必要です。

何事もバランスですね。

モテ男になるには会話で共感が大事

女性が共感してほしいのは重要なポイントと思っているときですが、どういった時が重要だと思うのでしょうか?

失恋した、失敗した、肌の調子が悪い、体調が悪い、心配事がある・・・。

こうした大きなイベントがあるときは、チャンスです。

特に女性を口説くなら失恋直後を狙えというのがセオリーです。女性は感情で生きる生き物なので男性とは根本的には違うのです。

共感・理解・肯定というキーワードをしっかり押さえておくことで、女性を惹きつける会話をできること間違いなしです。

こうやって見てみると、あまり深刻に考えないで、その時の気持ちに寄り添うだけで出来そうな気がしませんか?

チャラ男くんたちが女性と会話が上手なのは深刻に考えていないからなんです。

女性が喜ぶ会話を理解しているので、高学歴のモテない男からするとどうしてなんだ?という事になるんですね。

変に賢いスマートな会話をしようと硬くならずに感情を重視して会話をしてみましょう。

初対面では特に警戒されないためにも、頭を空っぽのして話した方が、女性受けがいいです。