妻の愚痴を言う男性心理と不倫相手との関係とは?

妻の愚痴を言う男性心理

奥さんの悪口や愚痴を言う男性はあなたが好きですか?それぞれの関係で違ってくるとは思いますが妻の愚痴を言う男性は何を不満に思っているでしょうか?

もしあなたが付き合っている既婚男性と不倫関係にあるならばそのようなことを聞いて何を思うのでしょう。

内容はどうであれなんでそんな話をするんだろうと、ちょっと複雑な気持ちになることもあると思います。

妻の愚痴を言う男性心理とは一体どのようなものでしょうか?

マジで既婚男性を夢中にさせる「ハマる女性」のチェックポイント17

妻の愚痴を言う男性心理とは?

妻の愚痴を言う時には何か駆け引きがあるのでしょうか?それともただ会いたいだけなのでしょうか?

そんな疑問に答えたいと思います。

ただ愚痴が言いたい時

相手が入ってきた内容によってはただ愚痴を言いたいだけの時もあります。

それぞれの内容によっては、はけ口をあなたに持ってきているだけです。

しかしその内容があまりにも深刻なものだったり、切実なことだった場合にはちょっと心配になってしまいますよね。

でも、内容がつい最近あったことについての話であったり、奥さんが行ったことでも話だったとすればそれは奥さんの前で話せないことなのであなたに聞いてほしいと言うただの愚痴です。

既婚女性は家での家事や育児など多岐にわたって男性をサポートしているのですが、男性は仕事のことにしか大抵興味がありませんので、もしそのことに興味を持ってもらえなかったりすると愚痴を言いたくなるものです。

こんな時は奥さんに愚痴を言ってもしょうがないので誰かに聞いてもらってスッキリしたいと思うので、ただの愚痴だという時があります。

妻より大切な人ができた時の既婚男性の態度や行動

既婚男性がハマる女性は妻と何が違う?決定的な違い8つ

駆け引きをしている

奥さんの愚痴をあなたに対して遠慮なく言ってくるということは、あなたとの駆け引きをしているのかもしれません。

奥さんの愚痴を言ってあなたがどんな反応をするのか?夫婦仲が良くないことをあなたは知ってどのようなアプローチをしてくるのか?どんな表情をするのか?どんな言葉をかけてくるのか?反応を見ているのです。

あなたに聞いてもらいたいという気持ちもありますが、奥さんの愚痴を言うことで状況を知ってもらい遠回しに自分は あなたのことを好きだというアプローチをしているのです。

実は奥さんへの不満というのはそれほど高くありません。

あなたのことを好きだというサインを出すための口実に使っています。

要するに自分は今は気持ちは奥さんにないということを暗にほのめかすているのです。

女性は男性から褒められたりすれば嬉しいですしもし奥さんの愚痴を聞いた後に、あなたのことを褒めてきたり比べてきてあなたの方が素晴らしいというようなことを話してくるようであれば確実にそのあとの事を考えています。要するに肉体関係を結びたいということです。

もし奥さんの愚痴を言ってあなたの事を持ち上げるようになってしまったら、あなたの事を誘っているので十分注意しながら話を聞きましょう。

離婚を考えている

奥さんの愚痴や悪口をいう時には内容にもよりますが、本音で語っている場合離婚を考えていることがあります。

愚痴を喋る相手がよっぽど信頼できる相手であれば、離婚を前提とした話をしてくることは考えられます。

口で離婚という言葉は出さないかもしれませんが、心の中では思っている可能性があるのでもし信頼関係を築ければ、本音を聞くことができます。

親密度がどんどん高くなり信頼関係が十分に気付ければ、離婚するためのアピールをあなたにしてくるでしょう

欲求不満

奥さんの愚痴はただの男性の欲求不満のはけ口となっている可能性もあります。

要するに奥さんにかまってほしい、もっと自分のことを理解してほしい、もっと自分を見て欲しいということを外に向かってアピールしているのです。

欲求不満を外に吐き出すことであなたに甘えているということもあります。

慰めてほしい気持ちがあるので遠回しに肉体関係を求めてくる可能性があることもありますので、愚痴の内容には十分注意して聞いてください。

話のネタ

話のネタで奥さんのことを話す時がありますが、盛り上がれる話題としては人の愚痴を話すのが盛り上がるという時もあります。

特に飲み会では酒の肴として引き合いに出す人も結構いるようです。

他人の悪口を言うと、話題にされた人はもちろんのこと、その周りの人に不快感を与えることもあったり、敵を作ることもありますので、注意したいところですが、身内の話であれば許されることもあるのです。

特にお酒の場ではよっていて気持ちが良くなり、多少大げさに悪口を言ったところで、笑いに繋がることなどもあるので盛り上がれる話題として喋る人が多いようです。

奥さんの愚痴の聞き流し方

男性が奥さんの悪口を言う心理にはただ聞いてほしいということがあるのでどのように反応したらいいのかを解説したいと思います。

ただただ聞く

既婚男性からの口はただただ聞いてあげた方がいいです。

女性同士だと共感してあげるということが必要なのですが、男性の場合ただ聞いてほしいという欲求を満たしてあげればそれだけで十分です。

奥さんへの不満や愚痴に部外者である人がアドバイスや助言をしてしまうと逆にトラブルとなるのでやめたほうがいいでしょう。

実際に愚痴を言うほど嫌ってはいないので、相談というわけではなくただ聞いてほしいということだけなので聞き流す方が良いのではないでしょうか。

気にしない

これもただ聞くということかもしれませんが、真剣に聞く必要はなくただ聞き流すだけで相手は満足してくれます。

愚痴を言うということは不満があるということですそれを吐き出したいという欲求を満たしてあげればいいのです。

相手が話しているときは話の内容に耳を傾けてあげて、相槌を打ってあげるそれだけで相手は十分に満足します。

本当に共感して親身に聞いてあげる必要は全くありません。

奥さんの愚痴を真剣に話してくる時には真剣に聞いてあげても構いませんが、信頼関係ができていないとそのような話は言ってこないので、それ以外の場合は聞き流し気にしないほうがいい のです。

妻の愚痴を言う男性心理と女性への気持ち

なかなか奥さんの道を他人に話すという男性はなかなかいません。

どこからその話が家庭内に持ち込まれるか分からないというのがありますし、別にそこまで不満を持っていないという男性が多いのだと思います。

何しろ不平不満をいうのは自分自身の評価が下がってしまうと考えるので、男性自身が自分から奥さんの愚痴を言うということは世間ではあまりありません。

それでも他人にもしたくなるというのは何かしらの理由があったり、誰かに知ってもらいたかったり、様々な欲求がその裏には隠れています。

愚痴を上手に聞いてあげると相手の心がスッキリさせてあげられるので一緒にいると癒されると感じやすくなり、あなたを大切な人だと認識していきますのでもし二人の距離を縮めたいと思う時には話を聞いてあげ相槌を打ってあげることで親密な関係になれるでしょう。