就活生ナンパの成功率が高いのには理由がある!初心者でもデキる就活ナンパ必勝法

ナンパはやめた方がいいといったのですが、ナンパでもかなり高確率でゲットできるナンパ必勝法があります。

今回おすすめしたいナンパ必勝法が「就活生ナンパ

ナンパ必勝法|就活中の女子大生をターゲット

モテる

実は就活生ほど無防備でナンパで引っかかりやすいターゲットはいません。

普段は警戒心がある女子大生でも、就活中はある理由から、簡単に連絡先の交換をさせてくれたり、カフェに付き合ってくれたり、はたまたワンナイトラブも。

実際私が試した就活生ナンパ必勝法を今回大公開します。

就活中の女子大生はこうして見分ける

まずは就活している女子大生を見つけなければならないのですが、就活シーズンともなるとオフィス街には、リクルートスーツ姿の緊張気味の女子大生がカフェにいます。

就活生は雰囲気で分かります。

スマホを見ながらうろうろしていたり、緊張の面持ちで予習をしていたり、スーツに着慣れていないのが一発で分かったり、ほぼ100%で分かります。

そんな不安を持っている彼女たちに道案内をしたり、相談や愚痴を聞いてあげるだけで、LINEの交換まで簡単に持ち込めます。

簡単にできてしまうのが、就活生ナンパの醍醐味です。

初エッチでも大丈夫!相手との相性が抜群に良くなる5つのポイント

初エッチでも大丈夫!相手との相性が抜群に良くなる5つのポイント

2019.05.07

合同説明会はナンパのチャンス。大学生なら絶対利用せよ

リクルートとか大手人材会社が開く合同説明会。

あれは本当にナンパのチャンスありありです。合同説明会に来るのは就活生だけだし、まじめな子が多いので、ナンパし放題。

もちろん、就活の邪魔をしたら即バンですから、アプローチの仕方もタイミングも気を付けないといけないですが、うまくアプローチすれば帰りにはおいしい思いもできる可能性ありです。

タイミングは、終盤、帰路がベスト。ちょっと疲れている女子大生に「いやーこれだけ多いと疲れますよね」と話しかけてみましょう。

相手が「そうですね」と答えてくれたら、少しずつYESと答えられる質問をしましょう。

例えば

こんなに人が多いと疲れますよね→ハイ

いっぱい説明を聞いたのですか?→ハイ

食事をとるのも大変ですよね→ハイ

駅からちょっと遠かったですね→ハイ

とちょっとしたYESを相手から得ることで、相手のテンションを上げてあげます。

逆にNOとなる質問だと相手のテンションが下がってしまうので気を付けましょう。

そこから共通の話題に振ったり「○○会社の説明会行きました?」というような共通点を見つけていきましょう。

もし、「○○会社の説明会受けました(YES)」共通点が取れたらそこから深堀していくのが妥当な順序です。

女性慣れしていない男性は

ここまで書いてなんだよと思うかもしれませんが、「女性慣れしていない男性」は失敗する可能性が大

なぜか?

ナンパ=公式戦

と考えるなら

恋愛の知識=練習

マッチングアプリでの実戦経験=練習試合

とすると、それをしていない男子がいきなりナンパに挑むと「つかえない」で終わってしまいます。

まずは、本を読んだりブログを読んだりして知識を増やし、実戦経験をして経験値を高めてからすることをオススメします。

就活というナンパのチャンスを逃すな!

就活という共通の話題がある大学生!このチャンスを逃してはいけません!

プロポーズをするなら橋の上ですると成功率が高いというのを知っていますか?

橋の上だとドキドキしているので、早く解放されたい!という気持ちから思わずYESと答えてしまうという心理学ですが、これはナンパでも使えます。

就活で不安→早くこの不安から解放されたい→相談したい→安心(恋愛)

この図式が完成しやすいのが就活生なのです。

こんなチャンスを逃す手はないと思います。それでも自信がないという人はまずは恋活アプリで女性との出会いを探すことをおすすめします。

恋活アプリなら、ネットでのやり取りからスタート出来るので、女性が苦手な人でも気軽にナンパ出来ますよ。