既婚者からのラインの頻度でわかる本気度

既婚者ライン

あなたは既婚者から LINE が来たことがありますかもしくはやり取りをして見たことありますか。

 LINE の返信内容やラインの頻度などで既婚者から伝わってくる本気度などがわかりますよね。

そこで今回は既婚者から LINE の頻度や内容で思いが手に取るようにわかるようになる方法をご紹介します。

既婚者同士であっても LINE をしてくる相手の頻度や LINE の内容によって相手の好意のレベルもわかりますので駆け引きのテクニックに使ってください。

既婚者からラインが毎日もしくは頻繁に来るのは好きだから

既婚者から LINE が毎日来たり頻繁に LINE が来るのはあなたのことが好きだからでしょうかそういったことに関してもご紹介したいと思います

毎日決まった時間にラインが来る

連絡頻度既婚者の相手から毎日決まった時間に来るというのはあなたに気を使っているということです。

 LINE の連絡手段は自分の時間が空いた時に手軽に摂ることができますが同じ時間帯に送るということは既婚者の相手があなたと連絡を取りたいという感情があり同じ時間に連絡すれば気に留めてくれると思っているからです。

毎日同じ時間に LINE がくるということは相手にとって LINE を送るということがすでに習慣化されている証拠です。

もう既に付き合っていたりする場合には相手は既にあなたに夢中になっています。

週に1度程度の LINE

 週に1回程度来るのは普通に言えば友達レベルでしょう。

しかし恋を持っていなければ LINE というのは送りません相手の事が気になり週に1回程度 LINE を入れて忘れられないようにしているのだと思います。

実は気になっていて頻繁に連絡を取りたいと思っているのですがあまりにアプローチしすぎると嫌われるんじゃないかと臆病になっている可能性もあります。

ただ基本的には男性は好意を持った女性に対しては頻繁に LINE 送ってきますので週一程度であればまたお友達程度だと考えていいでしょう。

月に2、3回の LINE はどうなの

実は月に2、3回の LINE というのは潜在意識的に好意を抱いている可能性があります。

潜在意識と自分は自覚していないのですが行動や考え方に出ていて心の奥底に潜んでいる意識なので実はあなたに好意を持っている可能性が高いのです。

近くはないのに行動が影響に与えるということは実は本人も気がついておりません。

月に23回というのは実に微妙ですが自分の潜在意識がある人を忘れないようにある人のことに好意があるということをはっきりと本人に自覚させるためにおこなっている恋かもしれません。

どこから持って行って好意があるからそう頻度が少なくても LINE をしてくるのです。

相手の潜在意識を変えていくことであなたがこれからどうするかどのようにできるか変わってきますのであなた次第と言っても良いでしょう 。

LINE の返信の時間帯でわかる

 LINE の返信の時間帯手相手の本気度というのが分かります。

朝一番の LINE は

朝一番の LINE は実は期待が持てます。

朝はこれから仕事だと多くの人が憂鬱になってる時間帯ですがこの時間帯に LINE 送ってくるというのは プライベートな時間帯なので気持ちがこもっていることが多いです。

相手としても一日の始まりはいろいろと思うことがあるのでその時間帯にあなたに何をしているとすればかなりプライベートな気持ちが込められており期待が持てると思います。

朝一番にあなたとの LINE のやり取りによってこれからの1の気持ちを高めていきたいという思いが入っているのですごくポジティブなラインです。

あなたと繋がっていることを相手が LINE をしたことであるだから返信があることをとても嬉しくこういった場合はあなたの心に刺さるでしょう。

 をしたことであるだから返信があることをとても嬉しくこういった場合はあなたの心に刺さるでしょう

 昼休みの LINE

 昼休みの LINE はあなたのことを気にかけている証拠です。まだ恋愛関係ということまで言ってないのかもしれませんがちょっとした時間帯にあなたのことを思い出すということは既に気にかかっていてしょうがないと言う表れです。

仕事の合間ですから昼食をとって余った時間になんとなく LINE をしてみようかという気分になったというのは空いた時間に会いたい相手もしくは連絡を取りたい相手としてあなたが浮かび上がったということなのです。

しかしまだそこまで本気になっている感じではなくあなたのことを知りたいもしくは自分のことを知ってほしいというようなつながりたいというぐらいなのでここで話が始めば更に進展する可能性があるでしょう。

また昼までの LINE は夜よりも気持ちが明るいし下心があったとしても見えづらいので二人の距離を縮めることは夜よりは簡単かもしれません。

相手と特別な関係を築きたいとは誰も思っているのであればこの LINE に関してはしっかりとアピールしておきましょう。

仕事終わりの LINE

 仕事終わりに LINE がくるということはまだこれから自宅に帰ったり何かする前なので相手からするとこれからどうしようかなというような迷いの LINE です。

誘ってみようかな時間があるかなというような多分ないようなのでどう対処したらいいのかわからないと思っているのが本音でしょう。

できればあなたを誘ってみたいしでも本気になってしまったら大変なことになる諦めなければいけないかもしれないと言ったの良いからあなたに連絡をしているのです。

真夜中にもあなたのことを諦めたくないという思いが強くなっており LINE で連絡してしまったというのが本音でしょう。

仕事が終わり自宅へ帰るまでの間は男性は夜のことを考えますがこういった時に LINE がくるということは好意を持ってる女性への思いを抑えきれなくなって閉まっていることが考えられます。

あなたへの思いがあるからこそ仕事終わりに LINE をしてしまっているのです。

おやすみ前の LINE

寝る前に LINE がくるということは相手に好意を持っているからこそを行うと考えて良いです。

1日の終わりにした人に挨拶をしておきたいというのはどんなカップルであろうと見られる好意です。

だからこそ特別な思いがあるということですから自信を持って前に進んでほしいですしおやすみという挨拶はおはようと比べて誰でもすることではありませんからいい気分で寝ることができることでしょう。

真夜中のライン

真夜中に LINE が突然来るということは相手は相当を考えた上で送っている可能性が高いです。

真夜中という時間帯はあなたのことを考えてもと繋がっていたいという意識がさらに研ぎ澄まされてしまう時間帯かもしれません。

前の LINE は気を使うのが当たり前ですがそれほど仲良くない相手が好意を抱いていない相手にはしないもの。

 LINE を受け取ったとしても急にラインが来てしかも夜中だったりすると何があったんだろうと思いますが真ん中に自分のことを思い出してくれてただろうというような内容の LINE が来れば嬉しくなりますよね。

真夜中の LINE が来たらこれから二人の関係が急接近すると考えた方がいいでしょう。

 LINE によって相手の本気度がわかる 

既婚者のラインの返信時間帯などでわかってしまう好意のサインなどについてご紹介しました。

あなたの気になる相手の LINE はどんな時間帯に返信がやってきますか?

もしくは好きな相手からのラインの頻度はどのくらいですか?

いつも同じ時間帯だったりすればそれはその内容や時間帯によってあなたに伝えたいことが違ってきます。

その頻度や時間帯によってあなたへの好意のサインをしっかりと受け取ってあなたがこれからどんな関係を築きたいのかをしっかりと考えて行動に移していきましょう。