既婚者が不倫相手に家族の話をするときの心理とは?

既婚者 家族の話をする

既婚男性から家族の話を聞きたくはないですよね。

しかも不倫相手である既婚者が家族の話をするのは「どうして?」って思うタイミングが多いもの。

実はあなたに伝えたいことがあるのに家族のことさりげなく会話に入れている既婚者だっていますが、それが奥さんのことではなく子供のことだったり。

でも相手の話を聞いているとなかなか理解しがたい既婚男性特有の心理が働いているのです。

本当の気持ちを知ることであなたが本命になれるかもしれませんよ。

既婚男性が本気になったらどうなるの?仕草と態度から気になる相手をチェック

既婚者が不倫相手に家族の話するのは?

既婚男性の自慢話で多いのが仕事と過去の話と家族の話、でも不倫中に家族の話をするのはありなのでしょうか?

既婚者が不倫相手に家族の話をするのはモテるから

世の中に画像送る男性になったら既婚男性が送れるあなたはなぜ選んだのですか?

それはきっと魅力溢れる男性だったからでしょう。

容姿もよく仕事もできて性格もいいとなれば誰もが本当はないはず。

そしてそのような魅力的な男性は自分でも気づかないうちに女性に対して思わせぶりな態度をしてしまうのです。

自分でも気づかないような魅力あふれるいい男は無意識のうちに女性の心を掴むことができてしまうのです。

そしてモテる男が自然とやってしまうのは相手の女性に対して嫉妬心を抱かせてしまうということ。

別に自分がモテると言うことが分かっているので相手が嫉妬心を持ったとしても気にもしないのです。

だからもし家族の話をするような既婚男性に会ったとしたらそれはその男性がモテるからなのです。

別にあなたに本気ではないということであまり気にしてしまったらダメです。

奥さんの話を異性にする男性心理と恋愛の本気度は?

既婚者が不倫相手に家族の話をするのは関係を持ちたくないから

不倫関係になっているわけでもなくの大恋愛には発展していないのに家族の話をしてくるということは既に既婚男性はあなたに対して防御態勢に入っているということです。

相手とまだ関係がなく片思い中の場合このような話がある場合は完全に予防線を張っています。

正直遠回しにあなたと関係を持ちたくないと言っているようなものです。

妻以外の女性と関係を持つつもりがない既婚男性からすれば、他の女性から好意をもたれということは嬉しい反面その扱いに困ってしまいもしも疑われるような関係を持ってしまったら自分が破滅することをわかっているのでその前に予防線を張っています。

面と向かって断ることが出来ず自分にそのつもりがないということを気づいてほしいがためにあえて家族の話を頻繁に出しているのです。

ですから片思い中の時にもし家族の話を頻繁にするようであればあなたは遠巻きに振られているんです。

既婚者が不倫相手に家族の話をするのは試されている

自分には家族がいるということを頻繁に話する男性はあなたのことを試しているのかもしれません。

もし家族がいたとしても関係を保ってくれるのであればそんなことはお構いなしにあなたの家通ってくるでしょう。

家族がいても自分を選んでくれるかということを試しているのです。

親密な関係になった時に家族がいるということを打ち明けるよりはそれを最初に分かった上で親密な関係になりたいと思っています。

本当に妻子持ちの自分と関係を持ってくれるのかという思いがあるので相手が本気になっているのであれば自分も気になるというパターンです。

既婚者が不倫相手に家族の話をするのは自慢

特に奥さんの話ではなく子供の話をする男性の話は内容的には子供の自慢です。

しかしこれはあまり深い意味はなくてただ単に子供が可愛くて自慢したいだけです。

子供がいない人にはなかなか理解されないのですがいくら奥さんとうまくいっていなくても子供のことは可愛いのです。

子供は自分の分身特に小さい頃はどんなに硬派な男性でも子煩悩になってしまうものです。

自分の子供がどれだけ可愛いかということは人に話したくなるのは自然なことでしょう。

この場合は子供のことが本当に好きなんだなということであまり気にかけなくてもいいでしょう。 

子供の話を不倫中にする既婚男性は本気か?

既婚者が不倫相手に家族の話をするのは他に話題がない

ぶっちゃけて言えばあなたとの話題に何も共通点がないので自分としては家族の話をするしかないという時に既婚男性が家族の話をします。

と言うか既婚男性が女性にあまり免疫が無く話すのが苦手と言う人の場合多いパターンです。

このような男性は相手を試しているとか遠回しに思いを伝えるとかということではなくただ何となく今いる相手をうまくかわせたらいいなと思っている程度なのでこちらが気にすることもありません。

既婚者が不倫相手に家族の話をするのは裏切り

不倫をするということは自分の家族を裏切ってまで関係を持とうということです。

できれば不倫という関係でいたいというわがままが重いかもしれませんし体だけの関係でいたいということだけかもしれません。

家族の話をするということは家族が最優先だと言っているのも同じこともあります。

特に子供の話だけでなく奥さん何の仕事をする場合は悲しいことですが家族が大事なのです。

相手の既婚男性遊びのつもりで始めた雰囲気なのであれば相手に気になられては困るのです。

ですから完全に割り切った関係でいたいということで家族の話を頻繁にすることも多いのです。

この場合はあなたに対して本気ではありません。

要するに都合のいい女になってほしいと遠巻きに言ってんのと同じです。

しかし、そこから本命になることは可能かと言うとかいう可能です。現時点であなたは彼にとって遊びかもしれませんが遊びが本気になることもあります。

そのためにも既婚男性と付き合っている中で一方的に振り回されないようにあなたがなるためにはあなた自身がしっかりと自分自身を持たなければダメです。

相手は自分のことをどう思っているのかわからないという時こそ自分自身をしっかり保ちましょう。

不倫中の既婚男性の都合のいい女にならずに既婚男性を落とす方法