既婚者と飲みに行く女性が不倫してしまうのはなぜ?

既婚者と飲みに行く女性

社会人で既婚者と飲みに行く機会というのは多くなると思います。

既婚男性に出会う機会が増えるのであまり深く考えずに仲良くしたり距離を縮めたりすることはちょっと実は危険です。

既婚者と一定の距離を保たないとその後は不倫関係になることが多くあります。

既婚男性との距離を縮め過ぎて一緒に飲みに行ったり食事に対するとどれだけ危険になるのかあなたは知っていますか?

既婚男性が本気になった時の心理、独身女性にLINEをするのはどういう心理?

既婚者と飲みに行くと先輩から不倫相手になりかねない

普通会社に勤めると先輩には男性がいます。

先輩男性は仕事で困っているとあなたのことを助けてくれたプライベートの相談乗ってくれる優しい先輩です。

しかし忘れてはいけないのは彼は男だということ。

もしプロジェクトなどを一緒にやっていれば仲良くなっておそらく兄弟みたいな関係だと思ってしまうかもしれません。

同じ会社にいた時には具体的なお誘いが来ないかと思いますが、あなたが転職したり相手が転職したなどで職場に関係なくなった時にはもしかしたらお誘いがあるかもしれません。

そのような場で親密な関係になってしまうことが多いのです。

きっかけは LINE から

友人との複数人で会うことはいいのですが二人であることというのは非常に危険です。

しかも LINE で二人で飲みに行こうという誘いにうっかり乗った場合その裏には何が待ち受けているのかということをしっかりとリスク管理しておかないと貴方は不倫という関係に引きずりこまれてしまいます。

既婚者だからよくないとわかっていても以前の職場の印象はいまも前の食事などの印象があるので恋愛感情がないだろうと安心してしまうこともありますがそこは男と女しかもお酒が入った飲みの場で二人きりになるというのは非常に危険なのです。

浮気相手に会いたいと思わせるラインやメールの仕方

既婚者との二人飲みは危険

二人で話すとなれば普通が今までオフィスの休憩室などみんなの目の届く場所で一定の距離を保って接することができました。

しかし二人で飲むということになればお酒の力もあってどんどんと距離 のは当たり前です。

しかも居酒屋ならまだしも雰囲気のある場合はレストランで飲んだ場合その雰囲気に飲まれ既婚者がただの男性ではなく好意のある男性に見えてしまうこともあるのです。

そんな時にもし相手からキュンとするような言葉を言われてしまったらあなたはどうなるでしょう。

今まで恋愛感情がないと思っていたかもしれませんが好きという感情があったのでキュンとする言葉を言われてしまったら女子は舞い上がってしまいます。

男性だって好きではない女性を二人きりで飲みには誘いません。

二人きりになった機会を狙って告白してくることだってあるのです。

既婚者同士の社内恋愛の始まりこれがきっかけ

普段はお酒が入っていないのでいせいで止まっていたかもしれませんが理性が保てない状態になった時に一気に突っ走ってしまうのが男性なのです。

こんな時に相手の誘いに乗らなければ自分の気持ちにも気づかずこれまで通りの関係で入れられ相手と気まずい関係にならずしかも不倫関係にもならなかったのにと後悔することもあります。

既婚者と二人で飲みに行くということは相手にきっかけをつくるチャンスを与えてしまったことなのです。

このような場合相手がお好きになっている男性であったならばアプローチされる前にしっかりとお誘いに乗らないようにすることが大切ですし雰囲気に流されてしまないように自尊心をもってお酒は断ったりすることも大切かもしれません。

飲みに行こうという誘いに乗ってしまったもう悪いのですがもし飲みに行ったとしてもその子のことをしっかりとリスク管理しておくことが必要でしょう。