既婚者なのに恋をしたらどうしたらいいの?イマドキの既婚者恋愛事情

男性の既婚者の恋愛、女性の既婚者の恋愛、それぞれに結婚をしているのに恋心を持ってしまうことがあります。

それが不倫、浮気としてあなたのパートナー、相手などの気持ちを気づ付けてしまう事も事実。

しかし、この感情を抑えることが出来ないほど、相手に本気になり関係を持ってしまったり、関係を持ちたいと思う気持ちや心理は特別なのでしょうか?変なのでしょうか?

今回は家庭を持つ既婚者が恋心を持ってしまった時の心理、特徴。自分と相手との関係などを記事にしてしました。

不倫の時の食事やホテル代は割り勘が当たり前?今どきの不倫事情

イマドキの既婚者の恋

既婚者 恋

テレビドラマなどで不倫や恋愛のドラマが普通に流れるこの時代。

イマドキの既婚者同士の恋愛はリアルの中でどうなっているのでしょうか?

ちょっと前までは不倫なんて金持ちの男がするものなんて言うのがイメージでしたし、既婚男性が独身女性と不倫をするというのがお決まりのパターン。

しかし、イマドキは既婚男性のみならず、既婚女性から積極的に恋愛をするようにもなってきているんです。

女性の不倫も多く、既婚者同士の恋愛「ダブル不倫」なんて言葉も生まれています。

生活環境や仕事の仕方などが変わってきているので、夫婦でゆっくり過ごす時間が少なくなっているせいかもしれません。

既婚者同士が二人きりで会う時にバレない場所と口実は?

既婚者が恋愛する理由は

既婚男性、既婚女性が恋心を持ってしまい、相手と本気の恋に落ちるのはどんな理由があるのでしょうか?

昔は不倫は男の解消だったのですが、近年は女性もするようになったので他の理由がありそうです。

実は内に秘めて片思いの既婚者が大勢いるのかもしれませんが、実際は相当の数の既婚男性、既婚女性が恋心を持っているのかも?

生活環境が活動領域を広げ、出会いが増えた

これが一番大きな要因でしょう。

一昔前は働くのは男性、女性は家で家庭を守っていればよかったですが、すでに専業主婦という言葉も死語になりつつある今。

女性の社会進出により職場に女性が男性と同じくらいいるという環境が。

これは既婚にとっては外で恋愛をするチャンス。出会いが増えたという事。

女性が家庭にいる状態では考えられなかったことが、既婚者の恋愛を広げたといってもいいでしょう。

不倫デートはどこに行く?心から楽しめる場所9つ

インターネットで出会いが増えた

近年の恋愛はネットやアプリで出会う人が多くなりました。

それどころか、結婚までしてしまう人も。

今までは、出会うという事が一つの壁だったのですが、それが簡単になったことは大きなことですし、ネットだと出会える数がけた違いに。

学校やコミュニティだけの出会いが、ネットでの出会いはけた違い。しかも事前に顔、趣味、年齢、身長、性格などがわかるのでリスクも低くなりました。

そうしたことが男女の出会いを増やした原因ではないでしょうか?

しかも、スマホが普及したことでSNSやマッチングアプリを片手間でできてしまい、既婚者の恋愛事情を変えた要因となました。個人個人の情報を隠して置けるというのもスマホの普及によって恋愛事情を変えた要因です。

既婚男性からプレゼントはもしかして本命!?

配偶者以外に愛されたいという気持ち

結婚をしたのはいいけど、思っていた結婚生活と違った時、昔なら我慢をするというのが当たり前でした。それは女性は生活をしていけないから。

しかし、女性の社会進出によってそれがなくなり、不満があれば離婚という事も考えれることで選択肢が増えたこともあります。

もちろん、既婚者としての自覚があるのですぐに離婚という事は考えないのでしょうが、寂しさという気持ちは抑えらえれません。

そうした時に男性、女性共に寂しさを埋めてくれる相手に心を許してしまう事もあるのではないでしょうか?すぐに相手の男性、女性に恋心を抱くことはないにしても、気持ちを分かってくれる相手が現れたら恋愛に発展しないとも言いきれないのです。

セックスレスから恋に

男性、女性共に愛されたいという気持ちは同じです。

しかも、夫婦として生活しているなら、肌を触れ合うセックスというコミュニケーションは不可欠。

男性は欲求不満の解消としてセックスをすることが多いですが、女性は愛の確認としてのセックスを求めているもの。

セックスレスによって体が満たされないだけでなく、心も満たされない状態になってしまっているのです。その辛い感情を埋めてくれる男性が現れたら心を奪われて、既婚者女性という姿から、片思いをする乙女のように変貌してしまうのです。

よく、「あの奥さんが!」と驚かれるのはこのパターン。多くは本気の恋に走ってしまい家庭が崩壊するというのが結末です。

恋愛経験値が少ない

恋愛経験が少ない男女はちょっと優しくされたりすると、勘違いで恋心を持ってしまうときがあります。

特に女性に多いのが他の男性も知りたいという欲求。

このまま一生を終えてしまうのかという感情が出てしまうと恋愛感情に走りやすくなります。

禁断の恋へのあこがれ

やってはいけない、ダメなこと、許されないことに人は惹かれるものです。

これは恋愛にも言えること。

禁断の恋をしているという自分への優越。

このような状態の時は、本気の恋ではありません。恋ではなく、恋をしている自分に恋をしているのです。ですから相手の男性、女性はそこを見極めないと突然捨てられるという事もあります。

テレビやドラマの情報で感情が揺さぶられて

感情がなかったという事ではなく、きっかけがテレビ、ドラマだったという事。

普段から、浮気したいと考えている人と、浮気はしない、と考えている人では、浮気したいと考えている人のほうが浮気の可能性は高くなるのは当たり前。

ココロの深くにこの感情があったからこそ浮き出たことなのです。

ドラマで、テレビで、こんなシーンがあったらなんて思いだしたらちょっと注意です。

既婚者同士が両思いの時のサインと脈ありと分かる行動

既婚者が配偶者以外に恋心を持った時のリスク

既婚者 恋

既婚者が不倫、浮気をするとどういうリスクがあるのでしょうか?

家庭、子供、親にどういう影響が?

まずはリスク管理をすることが大事ですが、リスクを認識して、自制心を高める糧にしてください。

離婚のリスク

既婚者が恋に落ちると真っ先に考えるのが、今の相手との別れ。

離婚はリスクというのがあるのです。

それが恋で盲目になってしまうのが怖いところ。

既婚者が恋をする、体の関係を持った時点で不貞罪という罪なのです。

その恋心が本気でも、一時の感情でも、どちらにせよ既婚者なのに別の男性に恋心を持ったことは、離婚に理由に十分なり得ます。

浮気で慰謝料請求されたら、恋人だったら大丈夫?

社会的リスク

バレていなければ既婚者が恋をするというのはタダの片思いで終わりますが、これがバレてしまった場合、社会的なリスクがあります。

会社で不倫がバレれば解雇になることもあり得ますし、家族にバレれば家庭での居場所がなくなり、子供に知れてしまえば子供との関係も・・・・。

その他にも近所の目、親戚の目、親の目という周りからの非難の目を向けられることになります。

片思いのリスク

既婚者が恋をするのはいいのですけど、両方が本気というのはまれ。

片思いで終わる可能性が高いということを忘れてはいけません。

もしその恋心が片思いで終わったら・・・・・。

好きな人から嫌われるかも・・・・。

今までの関係が崩れる可能性もあるのです。

遊びだったときのリスク

「人妻」と聞けば感情が高ぶる男性も多く、しかも遊びと割り切る男性も多くいます。

会っているときは恋人のような振る舞いと恋人のような行為はするけれど、恋心はなし。

「割り切った関係」という狙いで近づく男性もいるのです。

本気の恋をしているつもりでも相手がそうでなければ、辛い最後を迎えるだけという可能性が高いでしょう。

既婚者が恋心を持ってしまった時の心理的対処

既婚者 恋

既婚者が恋心を持ってしまった時の心理的な対処方法の紹介です。

相手に深入りする前に、深みにはまる前に、戻る心があるなら確認しておきましょう。

リスクばかり考える

常に、既婚者なのに恋をしたらどれだけリスクがあるのか、どんなリスクがあるのか、リスクがかかってくることによって自分自身がどうなるのか、というその恋のマイナスなことばかりを考えるようにします。

人はマイナスなこと、リスクなことを考えれば消極的になります。

辛い最期を迎えないために、リスクのことを考えましょう。

子供のことを考える

子供がいるなら、子供のことを考えましょう。

パパが、ママが、・・・・。

この時の子供の感情はどうなるでしょう?

子供と別れるとしてら?

配偶者と子供に対する裏切り行為だという事を理解していますか?

配偶者の恋愛体験失敗談を見る

恋をしていると盲目になると先ほども書きましたが、恋をしているとどうしてもうまくいくと感じがち。

しかし、世の中そんなに甘くないのです。

『悲惨な結末』はたくさん語られています。

その悲惨な結末を真剣に読んでみましょう。

その結果今の結末がどこに続くのかが見えるでしょう。

恋愛感情と向き合う

どうして恋愛感情を持ったのか?理由があります。

その感情と理由と向き合うと自然と「良くないこと」という結論になるはず。

恋心というのは燃え上がっている感情なので、その恋心と冷静にしっかりと向き合ってみるというのも大切です。

冷静に「この恋心は本物か?」ということや、「なぜどうして恋をしているのか」ということなど、燃え上がったままに『突っ走る』のではなく、自分の恋心を冷静に分析してみるのです。

そうすることで一時の感情に流されることなく冷静になることが出来ます。

他に原因があると思う

「この恋愛感情は旦那が悪い」と開き直って一生を終えるのも対処法としては1つの手段となります。

しっかり割り切ってしまうのも一つの感情との向き合い方。

心理的対処としては間違っていません。悩むという事は理由があるのです。

その理由をはっきりとしてしまうというのは大事。

堂々としていればいつの間にやら元に戻り始めるのです。

既婚者が恋心を持ってしまった時の行動の対処法

既婚者 恋

既婚者が恋心を持ってしまった時の心理的を書いてみましたが、行動と心理はつながっているもの。

今度は行動をすることで心理的不安を取り除く方法をご紹介します。

距離を取る

当たり前のようですができないのが恋をしたときの相手との距離感

好きだから近くにいたい。

でも既婚者なら距離を取って合わないようにすることで気持ちを抑えることが可能になります。

どうしても会わなければいけないなどあるかもしれませんが、必要な対応以外はしないようにするという対応をすれば、距離を取ることは可能です。

忙しくする

失恋の時も同じですが、忙しくして考えるのをやめる。

別のことに集中する。

恋のことを考えていたら恋の悩みだけで一日が終わってしまいます。

それよりも趣味や仕事に集中し、恋をしている暇などないようにしてしまえば、本来は恋心を抱いてはいけない既婚者の自覚が強くなるのと合わせて、恋心への熱も引いていくことでしょう。

相手への恋愛感情を取り戻す努力をする

「嫌いで嫌いで仕方ない」とか「憎い」という事なら仕方がないのですが、そうでなければ恋愛感情を取り戻す努力をしたらいかがでしょう?

相手が自分のことを気にしてくれないならしてくれるように努力する。

久しぶりにデートをしてみたり、手を繋いだり、キスをしたりと、好きだったころのことを思い出すだけでも戻るかもしれません。

既婚者が恋をする場所とは?

既婚者 恋

職場

定番なのがやっぱり同じ職場です。

なぜ可能性が高いのかと言うと顔を合わせる頻度が高いということです。いくらドキドキするような恋愛をしたいと思っている人でも、一回会っただけの相手に対して、そう簡単には恋愛感情に発展はしません。ましてや付近という禁断の声となると双方警戒するので難しいでしょう。しかし職場だとなんとなく気になった相手と日常的にあっているので、人は 恋恋愛をしやすいのです。

エレベーターで偶然一緒になった、残業で二人きりになった、といったイベントが多ければ完全に不倫のチャンス。そんな時に普段はあまり見せない ところをアピールできたらそれをきっかけに一気に高めることでしょう。

同窓会

定番中の定番といえば同窓会です。懐かしい思い出に浸れる場所という印象がありますが、見方を変えれば不倫したい人達の集まりと言っても過言ではないでしょう。

事実、同窓会の後に昔の関係に戻ってしまったということも多々ありますし、昔から知っている友達なので 恋愛を取ることも不自然ではありません。 同窓会はあくまでもきっかけの場所なのです。

また同窓会出席する際は昔のイメージとは違う服装であったり化粧して行くと良いでしょう。そのギャップが男子の心を掴むのです。

結婚式

同窓会に続いて結婚式も出会いの定番です。

2次会3次会などに行けば、かなりお酒も進んでいるはずなので、ためらわずに接触すれば、勢いもありますし、普通に連絡先も教えてくれることでしょう。ただしここで勢い余って新郎をターゲットにするのはさすがにやめましょう。

保護者会

保護者会は結構面倒ではありますが、実は出会いのきっかけの場所となる可能性が高い場所です。表面上は真面目を装うという人たちの集まりですが保護者同士で恋に落ちる場合もありますし、場合によっては保護者と先生の間で不倫が始まるというパターンもあるようです。

近い距離に暮らしている間柄ですし、相談事を持ちかけやすく、イベントなどを通じてお互いの家を行き来するような事が違和感なく行われると言うとは、お互いのストレスがないという点で有利でしょう。会おうと思えば簡単に生えてしまうわけですがどこに知っている人の目が光っているかわからないという意味においてはかなり危険です。

不倫を楽しむ場合は相当慎重になっておきましょう。

自宅

自宅だって不倫のチャンスが舞い込んできます。

宅配の業者さん、住宅管理の法、ガスや電気のチェックに来る人などなど様々な人が家には訪れてきます。そういった方に笑顔でちょっとしたものを渡すと好感度が上がることでしょう。あなたのことを異性として意識し始めること間違いなしです。

既婚者の恋は?

そもそも不倫、浮気をするという事は、一時の感情の揺れもありますが、本気の場合が多いです。

だから、不倫はどろどろとしてリスクがあるのです。

恋愛は素敵なものですが、既婚者の恋はリスクがあり危険です。それをしっかり分かっているべきなのです。

本気の恋をしたいのなら

 

リスクもありそれでも恋をしたいなら覚悟して挑むべきです。

バレないようにして、一生貫き誰にバレなければ誰も傷つけることはないでしょう。

それを覚悟するならそれもあり。

これから訪れる結末、を予想してそれでも貫くのも一つの恋でしょう。

いずれにしてもリスクを知り、覚悟がある人だけが既婚者で恋心を持っていいという事です。

既婚男性が本気になったらどうなる?あなたが恋愛で主導権を取る方法

既婚男性が本気になったらどうなる?あなたが恋愛で主導権を取る方法

2019.02.04