既婚者同士が好意を持っても何もしないのは本気で愛しているから?

既婚者同士が好意を持ってしかも男女間の関係になっているのは、普通は不倫ということです。

結婚している男女間の恋愛は禁断の恋ですが、その禁断だと言うことを刺激のある恋愛だと勘違いしている人もいます。

既婚者同士はもちろんのこと、どちらか一方が結婚している場合、既婚者の恋愛は不倫と言います。

しかしお互いに恋心が芽生えてしまった時、相手に脈ありだとわかった時、あなたなら冷静に対処することができるでしょうか?

昔から不倫というのはミステリアスでちょっと魅力的な恋です。お勧めできることではありませんが、冷静さを欠いて感情のままに突っ走ることもあります。

そうなって後戻りできないよう状態にならないように参考になればと思います。

既婚者同士の不倫になるのはこのタイプ

結婚した時にはこの人を一生愛すると誓ったはずです。

しかし結婚した瞬間から恋人ではなく夫婦となり子供が生まれれば父親母親になるのです。

その間に人は変われるのかと言われればそう簡単に変われるものではありません。別に不倫をしようとしているわけではなく気が付いたら既婚者同士恋愛になっていたなんて人が多いようです。

世の中には異性の男女に会う機会が増えています。いたるところに恋愛をしてしまう機械はあるのです。

どんな関係になろうと不倫にならない人もいれば、きっかけでドロドロした関係になってしまう人もいます。

既婚者同士の危険な恋、不倫に陥ってしまうタイプを紹介しますので参考にしてください。

既婚女性で不倫するタイプ

  • 既婚女性で不倫に走るタイプにいくつかのタイプがあります。
  • 生活に不自由をしていないけれど変化を求めている専業主婦
  • 毎日の生活に疲れ変化を求めている既婚女性
  • ロマンチストでドラマや小説の主人公を夢見る既婚女性
  • 異性から好かれたいと思っている既婚女性
  • 魅力を失っていないと思っている既婚女性

変化のない毎日の家事や育児に追われていると、ふと今の生活に疑問を持つことがあります。

そんな中でちょっとした異性との出会いにときめきを覚えてしまうのですね。

結婚して家庭に入るのは安定するということで女性にとっては本能が満たされることですが、あまりに毎日平凡な人生だとふとした瞬間にリスクを取った恋愛をしてみたくなるものです。

逆に不満だらけの毎日という女性はそれを埋めてくれる存在に出会った時に危険な恋に落ちるやすいです。

どちらも女性特有のものですが、一見なんの不満もなさそうな女性の方が陥りやすいのは不倫です。

既婚男性で不倫するタイプ

既婚男性で不倫するタイプはいくつかのタイプがあります。

  • 仕事で忙しい既婚男性
  • 家庭内にまもなく奥さんが優しい既婚男性
  • 経済的に余裕がある既婚男性
  • まだまだ男としてやれると思っている既婚男性

普通のイメージとして家庭がうまくいってなかったり奥さんと不仲になったりしたりするのが既婚男性が不倫に走る大きな理由だと思いますが、 実はそれと同様に全く問題がない家庭にいる既婚男性にさえ不倫に陥る可能性があります。

結婚して家庭に入ると男性は男ではなく父親です。

そうなると女性からすれば頼りがいはありますが今までのように構わなければいけない存在ではなく、いてくれればいい存在になってしまうのです。

そうなると男性としては刺激を求めて既婚者でありながら危険な恋に身を染めていくのです。

とはいっても家庭を壊すつもりはなく遊びというのがほとんどの既婚男性でしょう。

ここが女性とは違っているところで女性は家庭を壊してもいいと思っていることが多々あるのですが、既婚男性は離婚をしてまで新しい女性としてんだろうと思う人は多くありません。

割り切った関係で肉体関係だけがあればいいと思っている既婚男性が多いようです。

既婚者同士が恋愛で理性を失う瞬間

恋愛をすると初めのうちはワクワクドキドキして気持ちが抑えられないことがあります。

これは男性であろうと女性であろうと同じことで、既婚者同士の恋でもあることです。

ちょっと顔合わせるだけでも嬉しくなったりするのは恋愛の初期。

本当に相手のことが好きで愛しているのか?恋をしていることが楽しいのか?もう結婚もしている既婚者同士なのですから冷静になって今後のリスクも考えた付き合い方をした方がいいでしょう。

既婚者同士が恋愛で理性を失う時は決まって恋愛の初期だということも忘れないでください。

既婚者同士のパートナーは家庭を守ろう家庭を養うと日々努力をしています。ですからそのパートナーを傷つけるもしくは裏切るような行為はバレてはいけませんし、そうした事を平気でしてはいけないのです。

相手のパートナーがいるからこそ今の自分があるということを忘れないでください。

あなたが日々になんの不自由もなく暮らせることにはパートナーの見えない努力があるのです。

不倫は一瞬の相手を楽しむだけの恋愛です。その一瞬のために全てを失うようなことは愚かとしか言いようがありません。

一瞬の楽しみのために本当に大切なものを失ってはいけないのです。

恋をしたいのであれば本来パートナーとなった人との恋に生きてください。

恋をしている人はいつもキラキラしています。キラキラしたいからと言って今のパートナー以外の人に心を動かされてはいけないのです。

いくつになっても綺麗な人は実はパートナーを大切にしています。

既婚者同士の恋は何もしないのが最高

ドラマでもよくあるような展開の不倫を実際にしている人もいると思いますが、 そのほとんどが自分が思っていたような恋愛ではなくて苦しんでいると聞きます。

ドラマを見て楽しいと思うことは多いと思いますが実際問題映画や小説の世界とは全く違うのです。

現実の世界はそこまで甘くはありません。

もし相手の既婚者があなたに本気になったとしても、 それはドラマではなく現実のことだと認識しておきましょう。

ドラマの世界ではないということは良いことばかりではありません、辛いこともたくさんあるのです。

恋愛が昼ドラのような世界の話であるならば、割り切って付き合うのか、好意を持ってありがとうという気持ちを持って普通に接するぐらいにしておく方が無難です。

好意を持たれるということは人として誇らしいことでもあります。それはあなたに魅力があるからです。

魅力がある人の周りの人が集まります。

それは人として素敵なことなので不倫という愚かな行為に走るのではなく、自分の魅力を認めてもらったという自信に変えて日々過ごしましょう。

また自分を客観視することをお勧めします。

今不倫に走ろうとしている自分がいるのであれば客観視してみるとどんなに酷い人なのかというに気づくことはあります。

あなたはドラマの主人公ではないのです。

客観視することでリスクの高い不倫に陥ることがあまりに無意味なことだということは知ることになるでしょう。

既婚者同士で恋愛にならないために

  • もしあなたのパートナーがあなた以外の異性と付き合っていたらどう思いますか?
  • もしあなたのパートナーがあなた以外の異性に好意を持っていたらどう思いますか?
  • もしあなたのパートナーがあなた以外の異性と食事に行ったらどう思いますか?
  • もしあなたのパートナーがあなた以外に生徒ホテルに入っていったらどう思いますか?
  • あなたの不倫しているのに相手がもしそのような行為を行っていると感じたらどう思ったでしょうか?

あなたはきっと深く傷つき悲しくなったことでしょう。

既婚者同士の恋は非常に危険です。それ以上に相手がいるので相手のことを考えれば本当に傷つく恋です。

今あなたが楽しく暮らしているのはあなたを支えてくれる人がいるからだということを忘れてはいけません。

自分一人の欲望で全てをぶち壊すような行為に走ってはいけないのです。

あなたは一人ではありませんあなたの周りを支えてくれるたくさんの人がいるのです。その人たちを傷つけないためにも理性を保って生き生きと生活しましょう。