既婚者同士でラインを毎日するのは不倫なの?浮気なの?訴えられる?

現代社会では手が出せなくなった SNS ですが既婚者同士で LINE の連絡をするのは浮気なんでしょうか?また不倫をしていると勘違いされるようなことなのでしょうか?

既婚者同士の LINE は気を付けた方がいいのでしょうか?

そこで今回は既婚者同士の LINE においてどのようなことであれば不倫や浮気と思われなかったり認定されないのかを紹介します。

既婚者同士で毎日 LINE する時の注意

そもそも既婚者同士で毎日出会いをする目的というのは何なんでしょうか?友達、仕事仲間?

様々な憶測が出てくると思いますが既婚者同士のラインが浮気かどうかを決定できるポイントというのはどのような目的で LINE をしているかということが重要なことでしょう。

ただ単に仕事の報告連絡をしているだけであるならば浮気や不倫に当たらないと思いますが、プライベートな話まで入ってるとなるとパートナーからすれば浮気や不倫をしていると思われてもしょうがないですよね。

後では既婚者同士の LINE  を注意説明していきたいと思います。

LINE での友達の場合

純粋に LINE の友達でたまたま相手が既婚者だったという場合であれば、大きな問題はないと思いますが、内容によっては浮気や不倫をしていると思われても仕方ないと思います。

誰に見せても大丈夫な内容であれば問題はないでしょう

LINE に依存している場合

現代社会ではコミュニケーションツールとして LINE が非常に大きな役割を果たしています。

気軽に簡単にコミュニケーションを取れるということで LINE を手放せない人は多くいるでしょう。

誰でも良いから LINE がしたいということになると当然既婚者同士になることも多く本人はそのことに重大なリスクが含まれていることなど少しも持っていません。

なので内容などは結構プライベートなことや愚痴が多くどうでもいいことばかりなのですが寂しがり屋なので LINE の頻度は徐々に増える傾向があります。

当然連絡する頻度が増えればかえってと会いたくもなりますので LINE がきっかけで浮気不倫をする人もいますので注意しましょう。

LINE で異性の友達が欲しい場合

下心はないけれど指定の友達が欲しいという男性はかなり怪しいです。

単純に同棲ではなく犠牲の LINE 友達が欲しいと思っているならばそれは浮気だとは言えませんが、男性からすればただの LINE 友達ではないと思ってない可能性が多くあります。

女性からすればただの話友達が欲しいと思っていても相手からすればセックスの対象となってくることは可能性として大きいので気をつけましょう。

LINE で愚痴を聞いてほしい場合

お互いに配偶者の愚痴を言い合うケースというのがあります。

フリーになってしまうパターンとして相手に同調して相手と親近感をもってしまうというパターンがあります。

自分と同じ境遇自分と同じ思いを持っていると話は盛り上がり会う約束さえしてしまうでしょう。

既婚者同士のラインで浮気をしている内容とは?

既婚者同士の LINE はお互いにやりとりしているメッセージの内容が不倫や浮気の証拠となったりします。

日常的な会話であれば問題ないのですが、性的な内容が含まれたメッセージを送りやっている場合、パートナーに見つかったとなると逃げることはできません。

既婚者同士の LINE の内容が世間一般の話題

既婚者同士の LINE でもその時のニュースの話題や席いっぱいの話題になる場合浮気や不倫と思われることは少ないでしょうがあまり頻繁に連絡を取るようであると怪しまれるの当たり前です。

既婚者同士の LINE の内容が恋愛の話題

既婚者同士の話題が一般的な話題より恋愛などの話になってくるとだんだんと怪しい関係近づいていきます。

性生活なの値などが出てきた場合、これらは友人関係ではほとんど出ない内容であり、性的な内容が含まれていれば浮気や不倫をしていると思われても仕方ないでしょう。

正しいあなたの方がそんな気がなく相手の方が一方的に送ってくるようであればしっかりと対処しましょう。

既婚者同士の LINE の内容が誘いの話題

LINE のメッセージでホテルに行こうなどと直接的な誘いの内容が送られていたり送ってきたりしている場合、不倫脇と話される可能性は高いです。

もしあなたがそれを拒否しているとしても、以前にその関係を持ったのではないかと疑われることは間違いないでしょう。

既婚者同士で毎日 LINE を続けるには

既婚者同士で毎日 LINE をする場合にはメッセージにないように注意する必要があることがわかりましたね。

もしパートナーに見られたとしても大丈夫なようにしておくことは大事なことです。

内容だけではなく誰から送ってきたということも気をつけた方がいいでしょう。例えば送り主の名前を女性の名前にしておくなど異性から送られた内容ではないと思わせるようなことが重要です。

LINE を毎日続けるために重要なのは二人の関係が適切な関係であると思われることです。

もし見つかったとしても無難な話題で住んでいるのであれば誰も気にすることはないでしょう。

また連絡する頻度も一日一回で家族がいる帰宅時の時にはしないというようなルールを作っておけば 毎日連絡することも可能でしょう。

既婚者同士で毎日 LINE をすることは危険

色々な対策をとったとしても既婚者同士で LINE すること自体がリスクがないとは言えません。

もちろんその相手と恋愛関係になりたいとか下心がない場合であれば友好関係を築いていけるかもしれませんが、男女の関係がいつどうなるか分かりません。

相手と今後どうなりたいのかということを考え、浮気や不倫をしていると判断されるような内容は送らないようにすることが大事でしょう。

ただあなたがどのような関係を望んだとしてもパートナーからすれば異性から連絡が来ているというのは普通の状態でありません。

ばれないようにすることも大事ですがばれた時にどのようなことをするのかをしっかり対策練っておくことが大事です。

パートナー以外の異性と連絡を取り合うということは楽しいかもしれません。しかし楽しい一面もある LINE での連絡ですがあなた自身が危険な橋を渡っていることを忘れないようにしましょう。