爽やかなイケメンが使っている女性に好感を持たせる心理学とは?

日常生活の中で普段からやっていることで恋愛に繋がる心理学があるのを知っていますか?

例えば

「社内恋愛はなぜ多いの?」

「同じ学校の出身だとなぜ盛り上がるの?」

「出身地が一緒だと親近感を覚えるのはなぜ?」

これらの理由を心理学で説明することが出来ます。

初エッチでも大丈夫!相手との相性が抜群に良くなる5つのポイント

初エッチでも大丈夫!相手との相性が抜群に良くなる5つのポイント

2019.05.07

爽やかな男性が使っている心理学

「単純接触効果」という言葉を聞いたことはありませんか?

  • 同じクラスの隣の女の子が気になった
  • 同じクラブの後輩を好きになった
  • 同じ会社の同じ部署の先輩を好きになった

これらは、心理学における「単純接触効果」によって説明することが出来ます。

単純接触効果(ザイオンス効果)とは、一度に長時間過ごすよりも、一回の接触時間は短くても日を分けて複数回接触した方が高感度が高くなる心理。

出会う回数に比例して好感度が上がる。

毎日挨拶をするたびに1ポイント、いえいえやり方によっては10ポイント、女の子との親密度が上がることもあるんです。

え~~~っと思った方。

是非今回のこの機会に単純接触効果について学んでモテ男に近づきましょう。

女性にもてる男性は必ずナチュラルに行っているテクニックです。

恋愛心理学の基礎。単純接触効果(ザイオンス効果)について、説明したいと思います。

単純接触効果(ザイオンス効果)とは?

あなたは好きな子に朝あったらどうしていますか?

  1. 何もしない
  2. 挨拶する
  3. 挨拶もしてその子がいつもと違っている良い点を褒める

実はどれも単純接触効果なのです。

ただし、1は初級、2は中級、3は上級のテクニック。

単純接触効果はお互いの存在を認知するだけでも、好感度が積み重なっていくのです。

たとえ、目が合うだけでも存在を認知さえしてもらえれば好感度が上がるなんて・・・・。というわけにはいかないですよね。実際は目を合わせるだけで恋愛に発展するのは難しいですが、何かのきっかけで話が出来たり、挨拶出来たり打ち解けるためのきっかけとしては有効です。

例えば、ジムで気になる女性がいたけど、話が出来ない・・・。でも、ある日同じ電車になった。とか、いつも電車で見かける人が、実は同じ会社だったとか・・・・。

テレビのCMがなぜ何回も同じことを短時間で流すのか?お笑い芸人、タレントがテレビで見ているうちに「なんだこいつ」から「結構面白いな」になぜ変わっていくのか?

全ては単純接触効果の影響です。

ただし、「よし!これから毎日、あの子にあいさつしに行こう!」と思うのは浅はか!!

相手があなたにマイナス感情を抱いている場合・・・そのマイナス感情が会うたびに積み重なってしまいます。

第一印象が悪いと、会うたびに好感度が下がる

人の印象の8割は見た目といわれます。という事は第一印象で見た目が悪くて印象が悪いと

  • 意地悪そう
  • 汚そう
  • キモイ
  • 怖そう

という印象を残してしまうと、会うたびにどんどんマイナスイメージが増えてしまいます。

単純接触効果は、印象がマイナスの場合も比例してしまうので、一度嫌われてしまうとイメージを払拭しない限り会う度に嫌われるという恐ろしいサイクルに入っていくのです。

たとえ、一度も話をしたことがなくても・・・好感度が下がる。これは怖いですよね。

単純接触効果を恋愛に使うには良いイメージを最初に与えよう

単純接触効果を恋愛にうまく利用したいのなら「第一印象で好印象を与える」ことに気を付けましょう。

話さなくてもいいからといって、じっと見ているようでは好印象を与えられませんよね。

ちょっと勇気を振り絞って爽やかに挨拶をするとか、軽く自己紹介をする、会話をするという事を気にかけて最初に好印象を与えるのが大事。

後は、相手の視界に入ったり、目があったり、挨拶したり、ちょっとした会話をしたりと積み重ねによって、あなたの印象はぐんとアップします。

さすがに、挨拶だけでは恋愛に発展しませんが、友達クラスには格上げされることはできます。

ただし、女性は警戒心が強いので、初めから下心いっぱいのアプローチや露骨にエッチ目的のような態度をすると途端に冷めて引いていくので注意してください。

友達クラスになったら、まめな連絡で好感度アップ

仲良くなる前から単純接触効果に頼って、ドン引きされるのはダメですけど、友達レベルになれれば、まめに連絡をすることで単純接触効果による恩恵をフルに得ることが出来ます。

単純接触効果は、ちょっとした会話、視界に入る、目が合う程度のことでよいので、メール、LINEでからむくらいでも効果抜群です。

むしろ、SNSでは二人っきりですから、ちょっとした絡みが有効になりやすいのです。

昔から、マメな男ほどモテるといわれますが、女性は基本的には構ってほしいので、マメに連絡をしてくれる男性に気持ちが動くことが多いのです。

ここで復習です。

モテ男の単純接触効果の利用の仕方

  1. 適度に近づき、好印象を与えながら友達クラスにアップ
  2. マメな連絡をして、女性の感情を揺さぶる
  3. 力関係が優位になってきたところで落としにかかる
  4. デートを重ねてお付き合い成立!!

というプロセスを自然にできるのがモテ男。

モテない男がやるパターンは

  1. 距離を取らずにいきなり接近
  2. 相手の気持ちを察せずに話しかける
  3. 相手が悪いイメージしかないのに積極的にアプローチ
  4. 自爆

まずは、友達クラスになるまではじっくり好印象を与えることが大事です。

どんなに相手のことが隙であっても暴走して自爆はいけません。

感情に任せて走っても待っているのは自爆。いつまでたってもモテ男になれません。

モテない男に足りないのは「冷静さ」「女心の理解」この2つが決定的に欠けているからもてないのです。

まとめ

単純接触効果の応用の仕方がわかっていただけたでしょうか?

要するに「友達関係になるまでが大事で、マメな男はモテる」ということなのです。

浮気の定義とは、知らないと損する浮気の境界線

浮気の定義とは、知らないと損する浮気の境界線

2019.04.08