略奪婚をしたその後幸せになれた人、なれなかった人の違いとは?

略奪婚その後幸せ

略奪婚というと、なんだか女性の方が悪いように聞こえますが、 男性だって関わっています。

実際にカップルになれたとして、その後幸せになった人はどのくらいいるのでしょうか?

今回は略奪婚をしたその後幸せになったエピソードや、実は略奪婚して後悔してしまったというエピソードまで様々な体験談から略奪婚について書いてみました。

離婚してでも一緒になりたい女とは?既婚男性がハマる女性になる方法

略奪婚とは

最近ではネットや雑誌などでメジャーになりましたので意味を理解している人は多いと思いますが念のためにどういう場合を言うのか調べてみました。

りゃくだつ‐こん【略奪婚】

1 結婚の相手としての女性を他部族から略奪してくる結婚形態。原始社会や未開民族で行われた。
2 俗に、夫または妻のいる人に求婚して成立した結婚のこと。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

彼氏彼女がいる人を恋人から奪って結婚することも略奪婚と言われることがあります。

既婚男性がハマる女性と魅力とは?職場にもいるハマる女性

略奪婚はリスクが高い

略奪婚でメジャーなシーンとすれば、結婚式で元カレが来て花嫁が奪われるというようなドラマのシーンがあります。

これでハッピーエンドという形でドラマを終わりますが、現実はそうは甘くはありません。

実際にこのように証拠が明らかになってしまった場合、相手からの慰謝料を請求されることもありますし、社会的な制裁を受けることも覚悟しなければいけません。

周囲から略奪婚だと認識された場合は、本人たちだけではなく他にも傷つける人たちがいることも理解しておきましょう。

略奪婚で後悔したこと

実際に略奪婚経験したという人たちの後悔した経験についてご紹介します

親と疎遠になる

既婚者でありながら別の女性と関係を持って、離婚の末に再婚する場合、相手の親はもちろんのこと自分の親からも非難されることがあります。

結婚というのは家族の問題なので、略奪婚というのは家族を巻き込むことになります。

自分達は離婚して再婚することで気持ちがすっきりしているかもしれませんが、家族はそれを受け入れてくれないという可能性が高いのです。

略奪婚をする時にはそういったことも考慮しなければなりません。

略奪婚後に不倫される

不倫をするということは、略奪婚して再婚したとしても、もう一度あり得るということは認識しておかないといけないでしょう。

2度あることは3度あると言うように、一度不倫をしている人は二度三度やる可能性があるのです。

不倫から結婚に至った場合、相手がもう一度浮気するかもしれないという覚悟は持っておいた方がいいかもしれません。

会社を辞める

不倫をしていたことや、不倫相手と再婚したことが会社の人たちに知られると、職場で同僚や上司などの態度が変わったり、噂になったりします。

仕事は楽しいのかもしれませんが、周囲の状況が変わると会社に居づらくなるものです。ドラマの中では不倫などは淡い恋のように描かれることがありますが実際はドロドロしています。

そして噂というのは色々なものがついてしまうのであることないことで批判されてしまうこともあります。

そうなると社会的信用を落としているので仕事などで影響が出るリスクは高くなります。

離婚すると言ってしない男の意外なホンネ

再婚相手の子供とをうまくいかない

好きになった人が既婚者で、子供がいた場合。

通常は奥さんの方に子供がついていくのですが、様々な事情で旦那さんの方についてくる場合があります。

自分の子供ではないので、子育ては大変です。しかも人の子であり、あなたは奥さんからお父さんを奪った女性。

そうなるとよほどのことがない限り子供がなつかないでしょう。

既婚者の男性と一緒になるということはそのぐらい覚悟はいるのです。

略奪婚でその後幸せになった人

略奪だからといって後悔する人ばかりではないんです。

略奪婚の後に幸せになった人もいます。

マジで既婚男性を夢中にさせる「ハマる女性」のチェックポイント17

毎日一緒で幸せ

既婚男性を好きになった時にはすごく迷いました。相手の離婚が成立して一緒に暮らせるようになり毎日が幸せです。

始まりはどうであれ結果的に好きな人と一緒にいられるので幸せを感じています。

しかし、これによって傷ついた人たちもいるということを事実なので、それを忘れずに居てください。

 DV から救ってくれた

元の夫は DV でした。精神的にも肉体的にも追い詰められていた時に今の彼と出会い助けだしてくれました。

周りから見れば略奪婚かもしれませんが、 命の恩人といっても過言ではないです。

離婚や不倫の原因は様々ですが、こうした状況の中で優しい人に出会えたのであればこれからも幸せに過ごせることを祈ります。

普通の結婚生活を送れる

略奪婚と言うとドロドロしたものを思い浮かべてしまいますが、最初は不倫関係だったとはいえ、普通に家であったカップルのように恋愛をし、相手が離婚したことによって再婚をするということも普通にあります。

本人たちは普通の出会いから結婚と変わらない感じでいることも多くあるのです。

本当のパートナーになれるようにそして相手が心から愛してくれるように離婚してでも一緒になりたい女になる努力をしてください。また、血液型や星座でもハマる女性というのが違うので「A型男性がハマる女性」「B型男性がハマる女性」「O型男性がハマる女性」「AB型男性がハマる女性」「星座別ハマる女性」も調べるともっと詳しくわかりますよ。

略奪婚で幸せになれるかどうかは分からない

略奪婚で相当な覚悟が必要であることがよくわかったと思います。

どんなに相手のことが好きだとしても、多くの人を傷つけるということは確実なのです。本当に幸せになれるかどうかというのは不安で仕方ないでしょう。

結局のところ幸せになれるカップルもいますし、後悔してしまうカップルもいます。

略奪婚だからというわけではなくそれは色々な出会いの中での恋愛も一緒です。

どうしても悩み迷いが出る時には信頼がある人に相談するということも大事ですし、時には専門家に相談するのも必要になってくるかもしれません。

そうしたことで自分が本当はどうして行ったらいいのか見えてくることもありますよ。