相手の気持ちが分からない時に気持ち確かめる方法とメールの仕方

恋愛関係において相手の気持ちを知るということは永遠の課題です。

最も気になるのは相手の気持ち。

それさえ知ることができれば恋愛なんて自由に先手を取ることができます。

しかしそれが出来ないからこそどうしたら相手の気持ちがわかるのかという事を人は皆知りたがるんです。

果たして相手の気持ちを確かめる方法はあるのでしょうか?

今回は相手の気持ちを確かめる方法を5つ紹介してみたいと思います。

既婚男性からくるメールの心理は?どんな意味がある?

相手の気持ちを確かめる方法

相手の気持ちを確かめるには相手の考え方を知る

相手の考え方を知ることは始めるということは、相手の気持ちを確かめるためには基本的なことです。

あなたが今気になっている相手に限らず、まずは周りに犬他の人の考え方をちょっと気にして知ってみましょう。

多くの人と会って話すのが苦手という人はいっぱいいると思いますが、趣味や興味が合う人と話してみたり、ブログを読んでみたり、本を読んでみたりすると、自分の考えというのを他人に伝えようとしている人はいっぱいいることがわかります。

もしあなたが気になる彼のことがわからなくなった時、見たような経験をした人や恋愛心理学のサイトなど探してみるのも一つの手段です 。

あなたの視点や価値観だけにとどまらず他の人はどのような考えをしているのか知ることが始めることによって今までわからなかった相手の気持ちも理解できるようになります。

既婚者の男性を恋愛で本気の男性に変える恋愛心理学

相手の状況を自分に置き換えてみる

相手が置かれている状況に自分も一度おいてみるということはできるでしょうか?

相手の気持ちが分からなくなったら相手の立場で考えてみることを試してみましょう。

もしもあなたが相手の置かれている状況になったとすればどのように感じるのでしょうか?

相手の視点に立ってみることで、分かることはたくさんあります。

人は誰でも自分が可愛いですし、自分というのが大切です。

あなたが話した言葉で相手がどのように感じているのか?どのように行動しているのか? 反省することもあれば、気づくこともあるかもしれません。

相手の立場になって考えてみることでわかることがありますが、分かったからといって決めつけるのではなく、ひとつわかったぐらいのことで止めておいた方がいいでしょう。

好きだからこそ連絡しないの真実!複雑な男の恋心

第三者目線で状況を見てみる

自分と相手だけではなく、第三者目線で状況を見てみることで分かることがあります。

第三者目線で見た時にはすごくよくわかるのに、自分のこととなると全く見えなくなる人は特にこのような方法で自分自身を見つめることが有効です。

どう考えても分からないというような状況になった時、冷静になって第三者目線で見ることで今のあなたの状況をはっきり理解することができます。

またノートに文字として書いてみて整理することもいい方法です。

突然質問してみると本心がわかることがある

メールなど文字を通じたやりとりでは一瞬考えてから相手も言葉を選んでいるので本心がわからないときがあります。

また相手が恋に本心を見せない時もあるのでメールのやり取りだけでは本気なのかどうかわからないこともあります。

そんな時はどうしても気になることがあるのであれば会った時にとっさに相手に質問してみるのが良いでしょう。

その場で相手がどのようなことを言うのかどのような言葉を使うのかによって本心を知ることができるかもしれません。

しかし相手が本心を知られたくないと感じていることもあるので、無理して聞くようなことをして嫌われないようにしましょう。

アクション起こして反応を確かめる

具体的なアクションとしては相手に嫉妬するような内容のメールを送ったり、嫉妬させるような素振りをしたり、ちょっといつもとは違う刺激的な服装をしてみたり、相手をぐらつかせるようなアクションを起こしてみましょう。

その時の反応で相手がどのような言葉を使ったり行動を起こしたりするのかを観察することによって、異性として見られているのかそうではないのかがわかる時があります。

もしも少しでも異性として意識してみてくれているのであれば色々と質問してきたり嫉妬したり興味を引こうとしたい様々な相手のアクションがあるでしょう。

そうしたアクションを見逃さないようにしてお互いの関係性を深くしていきましょう。

相手の気持ちを確かめるメールの仕方

相手の気持ちを確かめるメールの仕方をご紹介します。

やり取りの内容を照らし合わせる

やり取りの内容を照らし合わせてみるとあなたが送った内容にどのぐらい反応してくれているのか?どのくらいの返信率があるのか?などを見てみるとあなたに対する本心が見えてきます。

あなたが質問を送った場合。

すぐに返信が来るのか?しばらくしてから返信が来るのか?内容はよく考えた内容で送ってきているのか?短い内容なのか?

たったひとつのことですがそこから読み取れることはたくさんあります。

メールや LINE などで気軽に連絡を取り会えるということは気持ちがかなり近づいている証拠ですが、本心も知りたい時はちょっとチェックを入れる必要があるかもしれません。

もちろん忙しくて返信などが出来ない時もありますので相手の状況をしっかり知った上でチェックを行いましょう。

会話を広げようとしているか

好意があればメールでは LINE などをした時に少しでも長く続けたいと思うので、内容をどんどん広げようとするのが普通です。

しかし簡単に終わりにしてしまったり、ただの連絡だったり、という時にはもしかしたらあなたに興味がないのかもしれません。

ただ男性は LINE やメールなどをただのツールとして使っている場合があるので、内容が薄かったり短かったりすることもありますから人によって様々だということも理解しておきましょう。

あくまでも内容を広げたい会話を広げたいという気持ちはあるのかもしれませんが、そうしてくれないからといって嫌いではない可能性もあります。

そうしたこともしっかり理解してただの目安として考えるようにしていきましょう。

連絡を止めた時の反応を見る

毎日のように連絡をして、急に連絡を止めてみるとどんな反応するのでしょうか?

恋愛の駆け引きではありますが、初期の頃にはどちらが恋愛の主導権を握るのかという駆け引きには最も有効な手段です。

最初のうちはどんな内容でもいいので毎日連絡してみましょう。

その内容が段々とこちらに引き込まれるような内容になってきた時に突然連絡をしなくなると相手はどのような反応 を示すでしょうか?

相手がどうしたんだろうというような反応してきた時にあなたがどう思うかあなたがどのように今後進めていくかという戦略が必要です。

ただこれをやる時にはお互いに連絡をやり取りするのに問題がない関係になっていること、送る内容に関しては誰に見られても問題の無いようなことを送るということを注意して行ってみてください。

まとめ

相手の気持ちを確認するには、あなたの考え方を変える必要があったり、第三者目線で見てみたり、様々な方法で相手の気持ちを確認していく必要があります。

その中でも自分が一番だという考えや、自分が正しいという考えを捨てるということも必要です。

また相手の立場になって考える癖を常につけるということも相手の気持ちを理解するには必要なスキルです。

しかしそのようなスキルがないとしても心理学など相手の考えを読み取るために使えるツールを使うことも必要となってきます。

様々なことを駆使して相手の気持ちをしようとすれば自然と確認をしなくても相手の気持ちがわかってくるものです。

もちろん本当のところは本人しか分からない所もありますが、少しでも相手の気持ちを考える言動ができるとあなたの周りの人間関係もどんどん良くなっていくと思いますよ。