社内の既婚男性が好意を持ちやすい女性のタイプと対処法は?

社内で既婚男性から好意を持たれたことがありますか?

職場で既婚男性に好意を持たれたらなんとなく照れ恥ずかしいんですが、嬉しくもありちょっとどうしたらいいのか悩む時ありますよね。

今回は既婚男性が好意を持ってくれた理由や、その時の特徴などをご紹介したいと思います。

既婚者の上司が部下を好きなってしまった時の態度と接し方とは?

社内で既婚男性に好意を持たれやすい女性の特徴とは?

会社内という特殊な空間で、普段であれば男女の関係というのは考えないのですが、ふとした瞬間に女性というふうに考えてしい、恋心に陥る男性がいます。

そんな男性の惚れやすい女性の特徴というのをあげますのであなたに当てはまっていないか見てみてください。

社内で既婚男性が好きなのは褒めるのが得意な女性

男性は誰でも褒められるのが好きです。

女性の中には男性に好かれる特徴を持つ人が結構いますが、覚えるのが得意という人は母親としても好かれますし、女性としても好かれます。

褒めるという行為は、あえてそのものを受け入れて賞賛する行為なので、受け入れるという行為がなければできない行為です。

褒めることが得意な女性は、誰から見てもソフトの印象をもたれ、周りにいつも人がいたり、頼られたりしていて輝いています。

既婚男性はそんな女性に褒められると、「自分のことを褒めてくれて嬉しい」「自分のことをそんな風に見ていてくれたんだ」という喜びに感動を覚えます。

またいつも人のことを褒めている人は、ニコニコしています。

そんな女性から止められれば嬉しくなるの当たり前です。

思わせぶりな態度をする既婚者に対する対処方法マニュアル

社内で既婚男性が好きなのは責任感のある女性

仕事で真面目であるということは、周りの人に対して信頼感を植え付けることができます。

特に女性であれば男性以上に頑張られると認めてもらえないので健気に頑張って責任感を持って仕事をしていると男性としてはなんとか助けになりたいと思うものです。

しかも好意を持ってる女性がこもってる時には助けてあげたいと異性として思うのも当然のことですし、守りたいという願望が恋愛感情へと成長してしまうこともあります。

仕事というのはタフです。

男性だって時には逃げたいということもありますし、仕事のストレスは男性であっても女性であっても変わりません。

そんな中で責任感を持って一生懸命やってる女性に対して好意を持つ男性は多くいるはずです。

既婚者同士でサシを飲みになる心理と男性をメロメロにする方法

社内で既婚男性が好きなのは個性のある女性

会社で仕事をしている女性は、どうしても女性としての魅力というよりも仕事ができる女性となろうとすべく、能力というものに自分のパワーを使いがちです。

しかし本来の女性としての魅力も持ちながら仕事も一生懸命できていると他の人との違いが現れてきます。

女性らしさ、気配り、優しさなど男性が求めているものを自然と提供しながらも仕事もちゃんとこなせる女性は男性から羨望の的です。

そうした女性がいる職場というのは、雰囲気が明るくなり周りの女性達も意識が向上し、職場自体のクオリティも上がっています。

さりげないサポートをしながら自分の仕事もそつなくこなせるような女性が職場にいると、既婚男性はその女性のことが気になって仕方がなくなるのです。

なぜか既婚者に好意をもたれる女性を徹底検証

社内で既婚男性が好きなのは噂話をしない女性

女性というのは会話が好きです。会話することで自分の味方というのを見極めているのでしょう。

共感してくれる人は味方ですし、話が合わない人は自分の仲間ではないという本能から会話と誘導します。

その中でどうしても社内での噂話というのは出てくるものでしょう。

しかし車内でそのような噂話ばかりをする女性を信用できるかと言うと、あなたならどうですか?

おそらく信用できないと感じるでしょう。

もし不倫関係になった時に少しでもそのような会話をどこかで出してしまうような女性と関係を持ってしまったら破滅への道に進んでしまいます。

男性とすればそのようなことは避けたいので絶対に信用できるような女性にしかアプローチをしてきません。

既婚男性が気になる女性にとる態度と不倫になるパターン

社内で既婚男性に好意を持たれた時のルール

車内で既婚男性に好意を持たれ関係をもってしまった時にはしっかりと注力するべきです。

二人でルールを決める

先ほども書きましたが社内恋愛はリスクがあります。

バレやすく危険が多いので、二人の中で不倫のルールをしっかりと決めて恋愛を楽しむことにしましょう。

例えば社内では絶対に素振りを見せないとか、一緒に帰宅しない、一緒に来ない、会社の飲み会では隣が近くに来ない、といった細かいルールは作っておくべきです。

こうしたことをすることで仕事のことにも影響は出ないでしょう。

もしばれた場合二人で職場に来られなくなることもあるということをしっかりと認識しておくことが必要です。

せっかく両想いになれたのであれば、不倫のルールというもの決め自分たちが大事だと思っているものを壊さないようにしましょう。

トラブル防止のために断る

男性からアプローチがあったら、きっぱりと断ることでトラブルから逃れることが出来ます。

もしここで少しでも放置してしまうと、後々トラブルに発展する可能性があります。

相手にはっきりとあなたの意思を伝え、無理だということを会話の中で伝えることで相手にしっかり釘を刺しこれ以上の行動をしないようにすることで、トラブル防止することができるでしょう。

それでも気づかないようであればはっきりと伝えるとともに家族もしくは上司に相談することが必要です。

社内不倫になる時は

職場で社内不倫になってしまった時には本気なのか遊びなのかをはっきりとさせましょう。

その中であなたが本当に相手の好意を受け取るのか、しっかりと拒絶するのかということを決めるのも重要です。

なぜなら相手は既婚者だからです。

不倫の恋愛は当然ですが周りの人に相談も出来ませんし、祝福されることもありません。

そうしたデメリットも考え、もしばれた時の社会的制裁は慰謝料のことも考えると、本当に自分が幸せになれるのかということを今一度考える必要があるでしょう。

職場で不倫になってしまうかもしれないと考えた時には、しっかりとあなた自身の心の中で一番いいと思うことをゆっくり考えてから答えをしましょう。