結婚しても忘れられない人に再会したらどうする?

結婚 し て も 忘れ られ ない 人 再会

結婚してしまっても忘れられない人はいますよね?それが元カノだったりあと彼だったり人それぞれですが、タイは結婚しても忘れられない人はいますか?

自分では不倫相手は浮気が悪いことだとわかっていても、焦らない人と偶然ある日出会ってしまったら気持ちが高ぶりますよね。

そんな時にどうやって気持ちの整理をつけていけばいいのかを解説したいと思います。

結婚してしまっても忘れられない人をちょっと意識した時

ちょっと意識する程度であればまだまだ軽い方です。

相手のことをたまに思い出すくらいなので不倫や浮気ということを行動に移すことはまずないでしょう。

一度は心が繋がった相手ですから、全てを忘れてしまうにはなかなか時間がかかります。

もちろん別れ方にもよりますが嫌いになって別れたのであれば全くしないのですが、家が残るような形で別れた場合には少し気になってしまうことは当然のことです。

ちょっと意識してしまうぐらいならそれほど気にする必要はないでしょう。

お互いに近況報告ぐらいしたいと思うのなら話す場を作っても大丈夫です。

お互い既婚者だから相手に気を使わないといけないですが、互いの近況を話すことですっきりとして二度と会わないということも多々あります。

結婚しているからといって何がそれと引きずってしまうのですっきりするためにも多少のお時間を作って話をしてすっきりさせてしまいましょう。

相手の話を聞いて充実しているのであれば安心しますし、相手の気持ちも治るはずです。

再会できたことを純粋に喜んで飲んで楽しいを共有して楽しい時間を過ごせたらそれで十分なはずです。

忘れられない相手と再会したのは、楽しい時間を過ごすための、人生の贈り物だったと思えばいいでしょう。

忘れられない人と今のパートナーを比べてしまう

結婚して何でも経っているのに未だに忘れられない人がいて今の配偶者と比べてしまうようであれば、ちょっと気をつけた方がいいかもしれません。実はこういう人は意外と多いのです。

そしてその忘れられない人と再会してしまったことで、運命だと勘違いしてしまうことがあります。

そうなると今の結婚生活を捨ててその相手を選んでしまうというケースがあるのです。

そんな時は思い出を美化していないかどうかを自分で冷静に考えてみる必要があります。

結婚を焦らない人との再会は誰でも気持ちが高ぶったりするものですが、それでも今の自分の状況をはっきりと把握している人は東洋がしないはず。

でも相手の変貌ぶりに驚いたりすることもあるはずです。

思い出というのは美化されやすいので、いつまでも綺麗な思い出として残りやすいのです。

再会が偶然でドラマチックな時こそ注意しましょう。

また配偶者との仲が悪い時、家庭内で問題がある時などこういったことがあるとそちらに切り上げてしまうのでその時に気を付けた方がいいでしょう。

そういう時に乗せられない人と再会してしまうと家庭の事を思い出してその日に戻りたいという風に気持ちが傾いてしまいます。

忘れられない人がいたかもしれませんが結婚相手として選んだのも今の人です。

結婚は簡単な決断ではありません。

運命的な再会であったとしても過去の人は過去の人。

今の周りの人を大切にするべきです。相手も結婚しているのであればなおさらのことでしょう。

忘れられない人を好きになってしまう

再会をきっかけにずっと忘れなくて好きになってしまい離婚まで決意してしまうというような、ドラマに出てきそうな展開になった時にはどうすればいいのでしょうか?

意外とこういう経験をされている人は多いようですし、またこの場合は双方に気持ちがぐらついているのでどうすればいいのか分からないということがよくあります。

こんな時は実行犯で突っ走ったりせず、しっかりと相談できる人に相談したほうが冷静になります。

感情に任せて行動すると、取り返しのつかない事になりかねません。今まで築いてきたことを全てを失うこともありますので取り返しのつかないような事になる前にしっかりと相談しましょう。

また相談するアイテムを選んだ方がいいです。

不倫や浮気というのは一般的には悪と考えられるので頭ごなしに否定してくるような人に相談をしてしまうとあなた自身が傷ついてしまいます。

多少お金はかかるかもしれませんが安心できるところに相談するのが一番いいでしょう。

なんといっても信頼できる相談者に相談できると前に進む勇気というのが出てきます。

それがあなたが望んでいない結果となったとしても前に進めるようにアドバイスをしてくれるので十分信頼できる相談者に相談をしましょう

まとめ

結婚しても忘れられない人とある日突然、出会ってしまったら誰でも気持ちが揺らいでしまいますよね。

自分の気持ちも高ぶってしまい相手の気持ちも高ぶってしまったら、もし嫌なことがあった場合などそちらの方に気持ちが揺らいでしまうのは当然のことです。

そんな時こそ冷静になれるということと第三者にも相談を受けるということは重要になってきます。

人の意見を聞くと冷静になりますので建設的な意見がもらえる相談者を見つけましょう。

辛いことがあると一人で抱え込むことが多いですが、そうした辛い気持ち混乱する気持ち抑えられない想いをどうすればいいのか導いてもらうためにもしっかりと相談をしてください。