結局家庭に戻る男性の本音とは?

結局家庭に戻る

好きになった人がたまたま既婚者だったという頼りに悩む女性は少なくありませんが妻子ある人を好きになってはいけないと言っても恋する心は簡単には止められないというのは人の常です。

ただし男性が既婚者でも本当にあなたのこと愛してるのか、ただの遊びとして浮気不倫として楽しんでいるのか正しく見極めた方が今後の事にもあなたのためにも良さそうです。

それは知らない方で一人で盛り上がっていると最終的には本当に悲しい結末があなたに待っていることでしょう。

不倫の真実

不倫が成就する可能性は限りなくゼロに近くある調査では5%から8%言うと結果が出ています。

正直言うと実際にはそれよりも低い数字になるのではないかというのが本来のところです。

要するに不倫相手と幸せな関係をまされる可能性は限りなくゼロに近く既婚男性が本気であなたのことを愛してくれたんですよ奥さんとの間には法律ですが婚姻関係があり子供がいる場合は神経や養育費など問題があるのでそうした問題を簡単に解消することは非常にリスクが高いのです。

要するに本当に覚悟をしている男性は世の中にはそんなには多くないのです。

そうした事をしっかりと覚えていた方がいいと思います。

そうしたことを踏まえて最終的には男性が家庭を取ると考えていいでしょう。

家庭に戻る男性の特徴とは

最終的に不倫関係を解消して家庭に戻る男性の特徴を二つあげておきます。

なぜ二つかと言うとこの二つが決定的な理由になるからです。

子供を捨てられない

子供を捨てるという言い方はちょっと悪いんですが婚姻関係を結んでいる配偶者との関係を解消することは不倫をしている既婚男性にとっては容易いことですが自分の子供との関係を解消するということに対して拒絶反応を持っている男性は多いです。

不倫をしても結局子供のことで家庭に戻る男性は子供を捨てきれない心理が自分に残っていることを気づきあなたとの別れを決断するでしょう

不倫をする際、既婚男性は家庭や妻への不満など様々な理由を持っています。

不倫始めた時にはあなたとの結婚も真剣に考えていることでしょう。

正直なところは奥さんとは離婚をしてもいいとは思うのです。

妻とは離婚するつもりなんだというあなたへのことはきっと本気です。

しかしここで問題なのは子供がいた場合子供への愛情というのは変わらないのです。

あなたがいくら既婚男性に愛情を与えても素晴らしい関係を保ったとしても相手の子供への愛情の家未来の幸せを願う親と子の気持ちを相手の既婚男性が失うことはできません。

子供の成長を見守りたいという思いや子供を裏切れないという気持ちに気づいて既婚男性は勝手に戻っていきます。

この場合は子供が成人したら一人前になった時に改めてあなたとの関係を結びたいという文字があるならがもしあなたにその気があるのであれば考えてもいいでしょう。

子供のいる結婚生活というのは簡単には壊すことは不可能です。

世間体を考えてしまう

不倫にはいろいろな形がありますがそれは全て世の中では許されない恋愛の形です。

一般的なルールを守っていないことになるので誰にもばれない方法を教え考え実行しているので二人の関係は親密であればあるほど隠さなければいけないという相反した行動となります。

もしばれた場合、離婚するための手続きや、もし社内で不倫している場合などは左遷などお仕事に影響することもできます。

もちろん御近所付き合いなどがあった場合などには近所の噂などになり正直外を歩くのさえも人の目を気にして憚ることになるでしょう。

そんな世間体を考えた時には男性は家庭に戻ることを決断してしまいます。

自分の家庭に自分の居場所を求めそこに続けることは最も世間体も守れる方法なのです。

不倫相手の女性の事をどんなに愛していたとしても既婚男性にとって世間体は生きていく上でプライドと同じくらい大切なことなのでこのことを気にする男性は夜中に多いのです。

不倫はいつか終わる

いつか終わる不倫という恋愛のために知っておいてほしいことがあります終わりがあることでありあなたを成長させるためにあるということです。

既婚者の恋愛他人を入れない苦しい声ですそして誰からも祝福されることがない辛い恋でもあります。

不倫が終わったとき相手が勝手に戻って終わる場合もあればあなたが相手を略奪して結婚して終わらせることもあります。

本当に人を愛するという気持ち相手を傷つけてしまうと分かっていながらたまらない気持ちは不倫をした人にしかわからないのです。

その時は決して無意味なほうではなくあなたの人生にとって大きな経験をしているということを理解しましょう。

不倫恋愛を楽しんでいる間にも不安な気持ちは襲ってきますいつか終わってしまうという不安です。

不倫をする人は終わりを意識した時からその日がやってくることを想像してしまって不安に駆られると思いますがそのことを想像していた方がダメージは少ないでしょう。

今あなたにできることは目の前の相手にいっぱい愛情を注ぎもしかしたら家庭に戻ってしまうかもしれない相手に対して一緒にいることの意味を見つけられればそれだけで幸せになれるかもしれません。