離婚成立までの期間、不倫相手とはどうすればいいの?会わないほうがいい?

既婚女性 浮気

離婚成立するまでの期間というのは、離婚調停が始まって、慰謝料や親権等様々な事柄が終わり、双方で合意した文書にサインをするまでのことを言います。

早ければ数か月、長ければ数年何十年という人もいるのです。そんな方のために離婚成立までの期間相手にどう接すればいいのかご紹介したいと思います。

不倫相手の男性に奥さんと離婚して欲しくて「離婚成立まで会わない!」「付き合わない!」と言ってしまいたい衝動に駆られているあなた。

その衝動は抑えなければ二人の不倫恋愛は終わりを迎えることになってしまいます。間違っても焦らない様に。

既婚男性に「離婚成立まで会わない!」「付き合わない!」と言ってしまうことがどうしてNGワードなのか詳しく理由をご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

不倫をする既婚男性の心理も理解出来る心理や理由ですから、その言葉を発する前に一読しましょう。

NGワードの理由

面倒くさい女だと思われる

 

「離婚成立まで会わない!」「付き合わない!」という浮気相手の女性に対して「面倒くさい女だな」と思われる可能性があります。

特典で無料占いを試す

もう一度会うためには、離婚が条件だと突き付けている言葉ですので、既婚男性としては面白くありません。

「好き同士なのだから離婚云々ではなく普通に会えばいいじゃないか」と思っているのです。

浮気相手の女性がどうしてこのような言葉を発したのか「奥さんと離婚してもらえない状況が辛い」という心理には結びついていないことが分かります。

不倫は、既婚男性が「面倒な女だ」と感じてしまったら、急速に終わりに近づいてしまうもの。

だからこそ、浮気相手の女性としてはこの言葉はNGワードとなります。

破局になってもいいと覚悟を決めた時だけ使える一種の駆け引きをする言葉だと捉えてください。

物理的な距離は心の距離

 

あなたからの言葉に「分かった」と理解を示した既婚男性、しかし物理的な距離は心の距離に比例をして、あなたへの愛情が目減りしてしまうかもしれません。

既婚男性にとって奥さんとの離婚を決意したとしても、そう簡単にすぐに出来るものではないのです。

たくさんの話し合いをして、決めることもたくさんありますので、離婚成立までに相当の時間を要します。

始めは「彼女のためにがんばろう」と思っていた既婚男性でも、会えない、付き合っていない状態でいることで、恋愛感情が薄れてしまう可能性があるのです。

離れてしまうと、その状況に慣れてしまい、恋焦がれている時間はそう多くもなく、気持ちが離れてしまう場合があることを思えばNGワードだと理解出来ます。

「離婚を簡単に考えるな」と思われる

 

「離婚成立まで会わない!」「付き合わない!」と言われた不倫相手の男性は「離婚を簡単に考えるな」と怒りにも似た感情を抱く場合があります。

奥さんに愛情がなくても、世間体を気にしていたり、男としての責任、子供への愛情を考えると決断をするには大きな勇気が必要です。

「離婚成立するまで会わない」と言った女性に対して「何年かかるか分からないことなのに」「すぐに離婚が成立するものでもないのに」と思えば、言葉を安易に出されたと感じてしまいます。

既婚者の結婚や離婚への考えは、同じ立場にならなければ分かりません。

「好きなら離婚が出来るでしょ」と言われているようで、腹立たしく思う既婚男性も多いのです。

浮気相手の女性が、奥さんとの離婚に口を挟むのはルール違反だとも言われていますので、どうしても伝えたい時には相当の覚悟を持ってください。

試されているようで不愉快

 

「離婚成立まで会わない!」「付き合わない!」と言われた既婚男性は、あなたに試されたような気分になって不愉快に感じます。

あなたからの言葉に「分かった、じゃあ離婚するよ」と言ってもらえるかどうか、試したいという気持ちはどこかにあるものです。

その気持ちを見透かされています。

既婚男性が試されていると不愉快になる理由は「自分のことを信じてくれていない」「答えを彼女は一つしか持っていなくてそれを言わせようとしている」と感じる心理にあるのです。

既婚男性でなくても、男性は誰かに試されることや誘導尋問をされることを嫌います。

その段階で敵認定されるケースも多くありますので、NGワードだと言えるのです。

可愛らしく冗談で言うならいいのですが、本気で伝えるととっても不愉快な気持ちになって奥さんとの離婚ではなくあなたとの破局を選びかねません。

価値観の違いを痛感させられる

 

「離婚成立まで会わない」「付き合わない」と言われた段階で不倫相手の男性はあなたとの価値観の違いを痛感させられています。

その価値観の違いは時に不倫恋愛の継続に悪影響を及ぼしてしまうものです。

既婚男性と独身女性の価値観の違い、結婚や離婚に関しての想いを伝える方法として彼は間違っていると感じています。

または、単純に男と女の価値観の違いを感じて「合わないな」と思っているのです。

多少の価値観の違いがあることは承知していますが、既婚男性にとってこの価値観の違いは二人の未来を決める決定的なものになってしまいます。

「離婚成立まで会わない」と言ったあなたの気持ちや思いがさっぱりわからなくて理解出来ない状態で、今の環境こそがあなたのためにはなっていないと判断してしまうのです。

離婚して欲しいのならばNGワードを避けましょう

 

不倫相手の男性に奥さんと離婚をして欲しい時には、絶対にNGワードを避けなければなりません。

既婚男性の中には、「離婚成立まで会わない」「付き合わない」と言われて離婚に向けて奮闘する人もいるかもしれません。

しかし、多数の既婚男性は浮気相手の女性であっても、夫婦間で決める大きな決断に口出しして欲しくはないと思っています。

「自分を信じてついてきて欲しい」と思っていますので、彼を試すようなことや不愉快にさせる言葉で破局を迎えないようにしましょう。

決断をするのか彼自身であることを覚えておき、NGワードになりかねない言葉は避けてくださいね。

特典で無料占いを試す