不倫で離婚になる、離婚理由のきっかけとは?

不倫 離婚

不倫が原因で離婚する時そのきっかけとなるのは一体何でしょうか?離婚に繋がる不倫のきっかけ、そしてそもそもなぜ不倫をしてしまうのでしょうか?

今回は不倫が原因で離婚になった時のきっかけなど、些細なきっかけから生じる心の隙間に、不倫というものが入ってしまった時にどのような不幸につながるのか?不倫が原因で離婚しないためにできることなどをご紹介します。

不倫で離婚する時、そもそもの不倫のきっかけとは?

既婚男性 心理 恋愛 行動

浮気や不倫から離婚につながったという話は戻すと大量にあります。そもそもなぜ不倫をしてしまったのでしょうか?

不倫で離婚|不倫のきっかけ1

不倫をするきっかけとして一番多いのが寂しいからと言う理由かもしれません。

人は誰だって求められたいと考える生き物で、誰からも求められないと感じるようになると寂しさを覚えるようになるのです。

そうなった時に、外にその埋め合わせをするため不倫に繋がってしまうのです。

この寂しさというのは危険で、パートナーが気づかないうちに不倫になってしまったということになり後で発覚しても全く気付かれないというのが特徴です。

不倫で離婚|不倫のきっかけ2

漫画家映画ドラマとといった文の題材とした非常にメジャーとなってしまった不倫ですが、実際に不倫が主体的な話ではなかったとしても、不倫をしているキャラクターがいるという設定などはよくあることとなりました。

そうしたことでも多くの人は不倫を非現実なものとして認識しているのではないでしょうか。

その結果、現実から逃げ出したい、非現実的なものを自分でも味わいたいと考えている人は不倫にはまってしまうもしくは、不倫に入っていってしまうきっかけがあるのかもしれません。

不倫で離婚|不倫のきっかけ3

不倫の味が魅力的でその刺激がなければ生きていけなくなっていく人もいます。

不倫は道徳的には悪ではあり、を行ってはいけないことなのですが、その不倫がばれてしまうとどうにかしようともがくタイプは、不倫がばれるのでやめることがありません。

不倫で離婚する時は何が原因でばれる?

既婚男性を夢中にさせる

不倫によって離婚に繋がる場合には、不倫の証拠を掴まれてバレたということになります。

不倫がバレるきっかけ1

 今の日本で不倫や浮気などが増えている原因として、携帯電話やスマホの普及ということが考えられます。

スマホなどを使っても不倫が圧倒的に多くなっているのです。

今では SNS をアプリなどで使ったり不特定多数のいるサイトで出会いを求めたりそういうことが簡単にできてしまうのです。

不倫をしようと思えばすぐにでも実行可能な時代となってしまったのです。

実際に line や Facebook Twitter などといったものがメールと違ってやり取りは簡単なので、色々な人とつながることができます。

そのためこれらのデータを解析されることは不倫がばれることにつながります。

ですからプリンの証拠がいっぱい詰まった携帯電話は調べられると大変なことになるのです。

不倫がバレるきっかけ2

不倫がバレるきっかけとして財布の中のレシートや、不倫相手と一緒に買った所持品やプレゼントなどから発覚することがよくあります。

例えば遅くなって帰ってきた夜に何があったのかを聞かれることもあるかと思いますが、お風呂に入っている最中に財布のチェックはされレシートが残っていた場合ここから発覚することがあるのです。

そうなると色々と質問されることになり、辻褄が合わなかった場合に不倫がばれてしまいます。

不倫がバレるきっかけ3

人によっては気づかないところで気が付いてしまうところがあります。

その一つが人の匂いです。

特に女性がこの点に関して鋭く、臭いの変化で浮気や不倫を疑うという人はたくさんいます。

男性は気づかないことが多いようですが、女性は男性よりもこうしたことに気をつけやすいので見破られることが多いです。

不倫で離婚をしたくない場合

既婚男性を夢中にさせる

不倫で離婚したくないという人は中にもいると思います。不倫から離婚にならないようにするためにはどうすればいいのか考えてみましょう。

不倫から離婚を避ける方法1

まずやるべきこととしてはきちんと話し合うことです。

パートナーにはなぜ不倫したのかを懇切丁寧に説明し、誠心誠意謝罪をしましょう。

きっかけ次第では許してくれる可能性があります。

ただし曖昧な理由などで不倫をしてしまった人は、見限られる可能性が非常に高いので、夫婦の関係を修復することは難しいかもしれません。

また、本当に離婚したくないと言うならば、不倫相手とも話し合ってすっぱり別れることをしましょう。

この場合にすべてのデータを消去するということは基本です。

不倫から離婚を避ける方法2

不倫をしてしまった時点で法律的にはまだ裁かれてはいませんが、道徳的にはいけないことをしたということを自覚してください

本気で不倫による離婚の危機を乗り越えたいのなら、弁護士などの専門家に相談して、アドバイスをもらうことが絶対必要です。

第三者が入るということもそうですが、法律的な知識もない個人が離婚についての話し合いを冷静に行えるわけがないのです。

不倫から離婚を避ける方法3

不貞行為が発覚した場合やパートナーに対する裏切り行為とみなされるので法的に処罰されることをしっかり確保した方がいいです。

離婚原因を作ってしまったからであるならば意見を言える立場ではありません。

そのためはっきり言ってしまえば不倫をしないことがベストだったのです。

不倫をするのであれば結婚をしないこと。結婚したのだったら、添い遂げる覚悟を持つということは、今の日本ではしなければいけないことでしょう。

既婚男性が本気になったらどうなる?血液型編

不倫で離婚する時の原因のまとめ

今の日本では昔と比べると不倫や浮気が増えたと、一部の方々は思ってらっしゃるかと思います。

スマホや携帯電話などの発達で簡単に出会えてしまうということも原因ですが、これからもこのようなトラブルが減ることはないでしょう。

ですから、不倫でのトラブルを何とかしたいと考えている方は、男女の問題に強い弁護士に相談するのが一番いいでしょう。

一人で考えるよりも、どのように動いた方がいいのかアドバイスをもらえるので、じっと考えずに相談をしてみましょう。