浮気する男と浮気しない男。あなたの彼氏、夫はどちら?

浮気 男

なぜ男は浮気をするのでしょうか?主な原因は何なのでしょうか?「女性と男性の浮気は違う」とよく言われますが、男性がリスクを冒してまで浮気してしまう理由は何なのでしょうか?

女性からすれば、どうして?と思うことも多いのですが、浮気をする男性には特徴や理由、行動パターン、出会う場所など、気を付けておけば防げるポイントというのがいくつもあるのです。ポイントさえつかんでおけば、早期に見つけることも防ぐこともできますが、知らなければすでに浮気しているかも。

もしかしたら、すでに彼氏、夫、旦那さん、父親が浮気相手を作っているかもしれません。

そんなことにならないために、浮気をしてしまう男の特徴から原因、心理、行動パターン、出会いの場所、よく使う言い訳、浮気を防ぐポイント、浮気をしたことを後悔させる方法についてお話ししたいと思います。

浮気する男の特徴

好きな人と付き合うなら、もちろん浮気をしない男のほうがいいに決まってます。浮気をしない男を見分けるためにも、浮気をする男に主に10の特徴を見極める目を養いましょう。

浮気する男の10の特徴
  1. 一人の女性では満足できない(性欲が強い)
  2. 社会的ステータスが高い(経済的に余裕がある)
  3. 普通の恋愛で満足できない(スリルが欲しい)
  4. 友達付き合いが良すぎる(合コンによく参加する)
  5. 趣味がコロコロ変わる(飽き性)
  6. 友達が多い(女友達が多い)
  7. 寂しがりや
  8. トークがうまい(営業職に多い)
  9. 元カノと連絡を取っている
  10. マメである(ちょっと神経質)

全て当てはまるような人はいないと思いますが、3つ、4つ当てはまるなら浮気にちょっと注意です。

なぜ男は浮気をするのか?原因、心理、行動

浮気をする男の特徴を見てきましたが、今度は原因、心理、行動パターンなどを話したいと思います。

男が浮気をする原因

実は身近な同性の浮気、不倫を見聞きした人「ある」と答えた人は半数近くいるというのが、あるアンケート結果で出ています。浮気がドラマやワイドショーの世界だけかと思いきや、実は意外と身近なところで起こっているのかもしれません……恐ろしいですね。

では、実際にはなにが原因で男が浮気に走っしてしまうのでしょうか。

男が浮気をする原因9つ
  1. ストレスが溜まって
  2. 肉体関係を求めて
  3. 自分の価値を確かめたくて
  4. 寂しくて
  5. まだ結婚してないから
  6. パートナーと喧嘩して
  7. 自尊心を満たしたい
  8. 昔好きだった人と再会した
  9. 気の合う人と出会った

男が浮気をする心理とは?

男性がリスクを冒してまで浮気をする原因とは、一体なんなのでしょうか。浮気する男性の心理を分析してみました。

男が浮気をする原因心理4つ
  1. 浮気することに罪悪感がない
  2. 後先のことを考えてない(快楽主義)
  3. 現状に不満を持っている
  4. 自信過剰(ナルシスト)

男が浮気をしている時の行動パターン

浮気する男性の特徴などがわかったところで、次に、浮気する男性の行動パターンを考察したいと思います。男性が浮気をしているとき、ついとってしまいがちな行動にはどんなものがあるのでしょうか。

男が浮気をしている行動パターン9つ
  1. スマホを肌身離さず持ち歩く
  2. 突然優しくなった
  3. 身なりを急に気にしだした
  4. 不審な行動が目立つ
  5. すぐ風呂
  6. 会話が増えた、減った
  7. ダイエットを始めた
  8. 忙しい
  9. 帰宅が遅くなる(飲み会、接待、残業が増えた)

こうした、いつもとは違う不審な言動が続いたときは、行動をよく観察してみましょう。

男が浮気相手と出会うのはどんな場所?

浮気をしてしまう男性が、浮気相手となる女性と出会うのはどんな場所なのかをまとめました。

男が浮気相手と出会う場所とは
  1. 職場
  2. クラブ、バー、居酒屋でナンパ
  3. 同窓会
  4. スポーツジム、英会話レッスンなどの講座
  5. 出会い系アプリ・SNS
  6. 子供の学校行事、地域行事

男が浮気をしているときに使う言い訳や会えない時の理由

男性がよく使う言い訳会えない時に使う理由は以下の4つです。

男が良く使う4つの言い訳
  1. 忙しいせいにする
  2. 携帯、スマホのせいにする
  3. 家族のせいにする
  4. 体調不良を理由にする

女が男の浮気を疑う瞬間、見抜き方、見分け方、バレる仕草

浮気疑惑を持った時、見分け方見抜き方を知っていれば相手がどんな嘘をつこうとも浮気を見つけることが出来ます。

男の浮気がバレる仕草や見抜き方
  1. 男が嘘をつくときには癖で見抜く
  2. 男の部屋が微妙に変化していないかチェック
  3. LINEから男の浮気を見抜く
  4. スマホから男の浮気を見抜く
  5. 車から男の浮気を見抜く
  6. 夜の営みから見抜く

男の浮気をどうすれば食い止められる?直す方法と浮気をさせないようにするには?

男の浮気を防ぐポイント

男の浮気を防ぐ方法は、たった一つ「本気にさせる」こと。

本気にさせるということは、恋人同士なら、結婚を前提としたおつきあいをするということ。

夫婦であるなら、何をしていても、好きな人のことが頭から離れないくらい愛されるようにすることと、相手が自分の気持ちをコントロールすることが出来なくなり、あなたのことで気持ちが支配されてしまうくらいの関係になるということ。

そのくらい愛されるようになれば「本気にさせる」ことができたといっていいでしょう。

もし本気にさせることが出来なくても、あなたの努力は絶対報われます。そして、浮気をした男性には後悔させ、ペナルティーを与える必要があるので、次にその方法をご紹介します。

男に浮気をしたことを後悔させる

男に浮気したことを後悔させるには、浮気の証拠を掴むという事ペナルティーを与えることが必要です。

まずは浮気の証拠を掴む方法から見ていきましょう。

男の浮気を探る方法

日本の裁判は基本的に証拠主義のため、本当に不倫をしていたとしても証拠がない限りには訴えることができません。

逆に言えば訴えられたとしても、確実な証拠が揃っていなければ跳ね返せる可能性があります。

浮気調査 でGPSを使うのはあり?なし?証拠になる?」で書きましたが、素人が尾行などで浮気の証拠を習得しようとすることは違法プライバシー侵害名誉棄損に当たる場合もあります)になる場合があります。

もし見つかった場合、その後の訴訟で不利になるので、「離婚問題に強い探偵に頼む」ことが重要なのです。

そして、離婚問題に強い弁護士に任せるとどんなメリットがあるのでしょうか?旦那と浮気相手を再婚させたくなかったら離婚問題に強い弁護士に頼む」にも詳しく書きましたが、要点を以下にまとめました。

浮気をした男にペナルティーを与える

弁護士に事件の処理を依頼すれば、基本的に全ての手続きを代行してもらうことができます。ご自身で相手方と話をしたり、面倒な書面の作成を行う必要はありません。

交渉調停裁判

と必要な対応のすべてをやってくれます。

また、手続き以外でも、法律の知識や、過去の判例などについての情報も提供してもらえます。

特に訴訟では、証拠に基づいた法的な論争を尽くし、その論争に基づいて裁判官が判断を下すのが日本の訴訟「裁判」です。なので、弁護士の法的知識、経験をもとにしたアドバイスが得れるということは相手より有利な立場に立つことができます。

また、交渉、調停で、良く分からないまま相手方の言い分をのんで法律的に取り返しがつかない合意を結んでしまうということも良く聞きますが、弁護士に依頼すればそのような事態を避けることができます。

離婚問題に強い弁護士に頼む」ことで、「男女問題、離婚問題に関する専門的知識」「男女問題、離婚問題に関する案件、事件の経験値」を手に入れることが出来ます。

親族、知人の紹介で弁護士を紹介してもらうというのが、一つの手段ですし、グーグルなどで、離婚に関して詳しく情報が載っている法律事務所を当たってみるのもよいでしょう。

また、依頼する弁護士をお決めになった場合には、ぜひご自身の事情は包み隠さず全てその弁護士に打ち明けてください

そのことで、弁護士も依頼者を信頼でき、相互の信頼関係の構築・維持につながり、最善の解決を得ることが出来ます。