男が浮気をする原因、知らなかったではすまない9つの理由

浮気 男

男が浮気をするというのは悪いことですが、彼氏、夫に浮気をされて辛い思いをするのは相手である女性です。

自分がこんなにも相手のことを愛しているのにどうして?と思っている方もいるのではないでしょうか?

確かに、浮気をする原因がわからなければ、女性側は悲しくて辛いですし、困惑することばかりでしょう。

この記事ではどうして男は浮気をしてしまうのか?浮気の原因についてお話ししたいと思います。

男が浮気をする原因

なぜ男は浮気をしてしまうのでしょうか?様々なパターンを知って、彼氏、夫、旦那さんが浮気をしていないかチェックしてみましょう。

ストレスが溜まって

仕事で失敗をしてしまったり、上司から文句を言われたりしてしまうとストレスを感じることもたくさんあります。又仕事だけでなく家庭でも妻に細かいことを指摘されたり、価値観の違いから不満を感じていることも多々あるのです。

そんな時、男はストレスを発散するために浮気をしてしまうのです。

浮気相手に仕事の事、家庭の事での不満、愚痴を聞いてもらえれば、「自分を理解してくれる」と感じ満足するのです。そうして深い関係になり浮気に発展してしまうのです。

肉体関係を求めて

肉体関係を最初から求めて、という場合もあります。

付き合いを始めれば、セックスをすることも徐々に増えることでしょう。しかし、女性からすればそれだけがしたいわけではないと感じ、だんだんと回数が減ることもあります。そうなると男性は不満を持ってしまうのです。

割り切った肉体だけの関係であれば、相手に結婚を迫られることも少ないですし、本気になる可能性も少なくなります。また、バレそうなときには簡単に別れることもできるので、うまく逃れられるのです。

特に、妻が妊娠中でセックスができない時、性欲が強い男性だとこのような心理状態になるので、妊娠中も気を抜いてはいけません。

自分の価値を確かめたくて

一緒にいると人というのは慣れてしまいます。最初の時のときめくような恋愛感情にはなかなかなりません。そうなると相手もそっけないので自分が本当に必要とされているかが不安になります。

男性はプライドがあるので、自分のことを必要だと感じてもらいたいと常々思っています。本当ならもっと頼って欲しいし、日々の勤労を褒めて欲しいのです。しかし、「男性が働くのは当たり前だ」と思ってしまうことによって最初は感謝されて保たれてきていたプライドが崩れてしまいます。

そんな時、職場などで女性に頼られたり、褒められたりすると「自分を必要としてくれている」と感じ、家庭にいる時より満足感を得てしまうことにより、その同僚に好意を寄せて浮気に発展してしまうのです。

寂しくて

会えない期間が長くなったり、子供ができ妻は子どもにつきっきりにないってしまうと、一緒にいることで満足感を得ることもできていた男性は寂しさを感じます。

子供が出来て妻が付きっ切りになることはしょうがないのですが、男性からすると寂しいという気持ちになるのです。

そんな時に寂しさを埋めるために浮気相手を作り、どうにか自分の寂しさを紛らわせようとします。

特に一人っ子や、子供のころから可愛がられてきた人などは、誰かに構ってもらうことが癖になっているため、構ってもらえないと寂しさを感じそれが不安となり不満となるのです。

そうしたタイプは寂しさを感じてしまうことで浮気をしてしまうのです。

まだ結婚してないから

独身だからまだ大丈夫と考えている人は少なくないでしょう。

結婚してないから、浮気をしたって大丈夫だと思っている人は、浮気をすることに罪悪感がりません。

結婚をしてしまうと今までよりも自由がなくなってしまうので、結婚をする前に遊んでおきたいと思のでしょうが、結婚してから浮気をしない保証はどこにもありません。

一瞬の楽しみのために浮気をする人は確かに存在しますが、結婚前最後の遊びと考えるには早々ではないでしょうか。

パートナーと喧嘩して

パートナーと喧嘩をして、良好な関係でない人と一緒にいてもつまらないだけですよね。一緒にいるなら楽しく、意味の感じられる関係でいたいものです。

しかし、「関係がうまくいっていない」「喧嘩ばかりしている」という人は、一緒にいることに不満を感じている人はそのストレスから解放されようと他の女性に逃げていきます。

妻や彼女との関係が悪化すれば他の女性のところに行ってしまうのです。

自尊心を満たしたい

自分のことを理解してくれたとしても、ほんとに理解してくれているのか不安になることはありますよね。人はいつだって自尊心を満たしたいのです。

特に自分が大事にしていることや物に対して、理解を示してくれた時は、その人と仲良くなることもあるでしょうし、好意を寄せてしまうことだって無いわけではありません。

だんだんと交流を深めるうちに、妻や恋人より自分のことを理解してくるので、一緒にいて楽しいと思い、浮気にまで発展してしまうこともあるのです。

昔好きだった人と再会した

年を重ねると同窓会というのはちょっとした出会いの場となります。小学校や中学校など小さい頃の思い出を共に過ごした友人たちと再会も楽しいですが、過去に好きだった人や元カノとも再会をする場にもなります。そうなれば昔のことも思い出し懐かしむこともありますし、好きだった人との思い出も蘇るでしょう。

好きだった人がさらに綺麗になっていたり、なんてことになったら・・・・。

元カノだった時代があるのですから、よりを戻すのだってあり得ます。お互いのことを少しは知っているわけですから、関係を深めていくこともそんなに難しいものではありませんので、関係が発展して浮気することは時間の問題となってしまうのです。

気の合う人と出会った

今の妻、彼女を好きになったのは、様々な理由があるでしょう。でも付き合ってみたら話も合わないし、趣味も合わないなんてことはよくあること。

そんなことですれ違いを感じてしまい、不満を感じているところで友人などにとても話が合う人がいたらどうなるでしょうか?

もし、妻、彼女の好みなど、相手に合わせて自分の好きなものを我慢していたとなれば、とても満足感を得られることでしょう。最終的には一緒にいることが楽しくて、浮気の関係になってしまうということもあるのです。

男が浮気をする原因のまとめ

浮気をしてしまう男が悪いというのは事実です。しかし、原因が女性自身にある場合だってあります。

全ての非が男にあるのではなく、女性側にも知らないうちに、浮気をさせる原因を作ってしまうこともあるんです。

ある日突然、ストレスをぶちまけるということだってよく聞きます。

旦那さんが不満を持って、他の女性に逃げてしまはないように、奥さん、彼女がしっかりと浮気の原因となる要因を取り去ってあげて、日ごろから話を聞いたり、スキンシップをとったりして、彼氏、夫、旦那さんが浮気に走ることがないようにしましょう。