要チェック!既婚女性の浮気がバレた時の言い訳

既婚女性 浮気

女性が浮気がバレたときに、女性は浮気を隠すために、どんな言い訳をするのでしょうか?

嘘をついている人というのは、嘘をつくのが癖になっているのでそのパターンさえ見破れば思っている以上に簡単に見破ることが出来ます。

女性が使う浮気の言い訳にはいくつかのパターンがあるので、言い訳のパターンを知り、裏取りをすれば、男性でも女性の浮気を見破るのは不可能ではないのです。

今回は要チェック!既婚女性の浮気がバレた時の言い訳と題して説明したいと思います。

既婚女性(妻)の浮気がバレた時の言い訳

既婚女性が浮気をしているときの言い訳を見てみましょう。不審な動きをしているときには行動や言葉、雰囲気から感じ取れるので、疑念を抱くこともあると思います。

下記のタイプの言い訳をした時には浮気をしているかどうか確認しましょう。

女友達と一緒にいたことにする

浮気相手を女友達に置き換え、彼氏や旦那さんにバレない様に偽装することがあります。一番簡単で一番バレにくい言い訳なので「●●ちゃんと今度食事に行ってくる」「●●ちゃんの誘いで今度飲み会なんだ」というセリフがあったら普通なら女友達との約束なんだと素直に受け入れると思います。

しかし、実際は「●●ちゃん」は浮気相手の男性。

浮気相手と会っているのに平気な顔ができる女性もいるのです。これを見破るには、今まで聞いたことのない友達の名前が出てきたときには、その友達のことを詳しく聞いてみましょう。

しっかり整合性のある話ができるなら嘘をついてないですし、しどろもどろだったら怪しいです。

家族を言い訳に使う

浮気がバレる理由でよくあるのが、「彼女の部屋の配置が若干変わっていた」「見たことがない歯ブラシがあった」「お風呂の排水溝に男性の髪があった」といったちょっとした変化で気づく場合があります。

部屋の配置が変わるなどというのは、気分転換で模様替えしたのかもしれませんが、見たことがない歯ブラシや、男性の髪の毛があった場合は浮気の可能性があります。

しかし、こんな時にも浮気している女性は証拠があるにもかかわらず否定するのです。

例えば「弟が泊まりに来ていた」「兄が置いていった」など家族を理由に否定します。

実際に兄弟がいるのであれば、これ以上疑っても関係を悪くするだけなので、決定的な証拠を掴むしかありません。

しかし、実は兄弟がいないのに、そうした言い訳をする女性もいるのです。

もし、「弟が泊まりに来ていた」「兄が置いていった」という事を言い訳にするのであれば、レシートのチェック、車の座席など細かいところまでチェックして、決定的な証拠を掴むようにしましょう。

仕事の付き合いを言い訳に使う

確実に一番多い言い訳が「仕事の付き合い」という言い訳です。

仕事の付き合いといわれたら、しょうがないなと思うのが男性としては当然のことですが、浮気相手とデートをするために時間を作る必要があるので、彼氏、旦那さんにバレない様にするためにはこの言い訳は鉄板です。

仕事が忙しい相手であれば、自分の事で気を使わせたり、浮気を疑うのは申し訳ないなと思う男性も多いでしょう。

しかし、浮気をする女性は「仕事の付き合い」にすれば男性が何も言わない、疑問を抱かないことを知っています。

また、同じように、時間がないという言葉も、実は浮気相手とデートするから時間がないだけということもあるのです。

いつも忙しい人であれば、本当に忙しいんだなと思うのは当然ですが、急に仕事が忙しくなったり、会える時間が無くなったりしたら怪しいと考えていいでしょう。

体調が悪いことを言い訳に使う

デートの前日にキャンセルになる、突然連絡が取れなくなるなど、体調不良を理由に今までなかったことが表れ始めたら浮気をしていないかチェックをしましょう。

相手から体調不良だという事を言われれば、直前の予定変更や連絡が取れないなどのことは仕方ないと思うのが普通ですし、相手の体調を心配して、無理しないでと思うことでしょう。

しかし、心配している気持ちを利用して、浮気相手と会っているのかもしれません。

心配している気持ちを利用する卑劣な方法ですが、本当に体調が悪いのかどうかを確かめる方法がないのも難しいところです。

嘘を見破るには直接様子を見に行くなどの方法がありますが、直接会おうとしても「風邪が伝染るかもしれないから」と言って断られる可能性もあるので、確実な方法はありません。

携帯、スマホのせいにする

電話したのに出なかったり、つながったと思ったら切られたりしたとき、どうしたんだろと女性だったら思いますよね。忙しいのかな、電車かななんて思うのはかわいいもので、実は浮気相手と会っているから携帯、スマホに出れない、つながらないということもあるんです。

今まですぐに連絡をくれたり、出れなくてもSNSで返信をくれたのに、まったく連絡がない場合などは間違いなく怪しいです。

こういう場合、浮気している女性は「携帯の調子が悪い」「スマホを会社に忘れてきた」など繋がらなかったり、出れなかった理由を携帯、スマホのせいにします。

このほかに「電波が悪かった」「マナーモードだったから気づかなかかった」という言い訳もあります。

今どき、どんなところに行っても、だいたい連絡はつきますし、携帯をチェックしないという人も珍しいです。特に女性が自分の携帯に無頓着というのはあまり聞いたことがありません。

しかも、携帯を常に持ち歩いている人が「携帯を忘れる」というのはかなり怪しいと考えていいのではないでしょう。

既婚女性(妻)の浮気がバレた時の言い訳のまとめ

今回女性が浮気をしているときよく使う言い訳をまとめてみました。

浮気をしているとき多くの女性は様々な言い訳を駆使して男性からの追及を逃れようとします。

そして、浮気慣れしている女性ほど言い訳も上手いものです。

もっともに聞こえる理屈をこねたり、男性を上手くなだめようとしてくるかもしれません。

しかし、浮気をする女性は、一度だけでなく絶対繰り返します。

そのためにも、場合によっては誓約書をしっかり書いてもらうなど二度としないようにすることが大事です。また女性を見る目を養うの大事ですよ。